2015年11月アーカイブ

2015年度ショアジギシーズン振り返り

ライトショアジギング2年生の私。
今年から釣行記をブログで書くようになったので、釣行結果を振り返ってみたいと思います。

2015年釣行結果

05/10 和歌山北港  ×
05/17 和歌山北港  ○(ハマチ、ガシラ)
07/19 岸和田一文字 ○(ツバス)
07/26 岸和田一文字 ○(ツバス×4、小サバ×2)
08/02 岸和田一文字 ×
08/08 武庫川一文字 ×
08/15 武庫川一文字 △(豆アジ、小サバ×2、中サバ)
08/30 岸和田一文字 ×
09/05 岸和田一文字 ○(ツバス)
09/12 岸和田一文字 ○(タチウオ)
09/16 岸和田一文字 ○(サゴシ、ハマチ、ツバス×2)
09/20 岸和田一文字 ○(タチウオ)
09/26 武庫川一文字 ○(タチウオ、中サバ×2)
10/04 武庫川一文字 ○(タチウオ×5)
10/07 武庫川一文字 ○(タチウオ×2、サゴシ、エソ×2)
10/12 舞洲     ×(サバフグ)
10/18 武庫川一文字 ○(タチウオ、エソ)
10/21 舞洲     ×(エソ)
11/03 武庫川一文字 ○(シログチ)
11/07 武庫川一文字 ×(エソ)
11/14 武庫川一文字 ×
11/23 武庫川一文字 ○(タチウオ)

22回の釣行でしたが、コンスタントに釣れていたので、とても楽しめた1年でした。
真夏はライトショアジギングに向かないということが分かりました。

魚種別

サゴシ 2匹
ハマチ 2匹
ツバス 8匹
ガシラ 1匹
シログチ 1匹
タチウオ 12匹
--
小サバ 4匹
中サバ 3匹
豆アジ 1匹
エソ 5匹
サバフグ 1匹

こうしてみると貧果だなぁ...。来年はもっと青物が釣れますように...。

今年のファーストフィッシュはハマチでした!!引きが最高でした!!
2015-05-17-002.JPG

色々な魚種を釣ることができたのがよかったな~と思います。
2015-05-17-003.JPG

2015-09-26-002.JPG

2015-10-07-002.JPG

2015-11-03-001.JPG

という訳で、暖かくなるまでライトショアジギングはお休みします!!

ライトゲーム2 in 舞洲

久々にアジングに挑戦するために、舞洲に行ってきました。
まずは常吉橋付近をチェックします。テンションフォールで探っていきますが、特にあたりなし。
続いて、夢舞大橋付近をチェックしますが、同じくあたりなし。

シーサードプロムナードを歩き回ります。ボトムまで沈めてちょんちょんと動かしていると、ぶるぶるきました。
2015-11-29-002.JPG

かわいいサイズのアジです。当たった付近を重点的に攻めますが、続きません...。
方針転換して表層をリトリーブすると、回収直前でぴちゃぴちゃなります。

何かがバイトしてきていると思い、竿下で表層付近で誘ってみると...。
2015-11-29-003.JPG

メバルきました!!

少し寒かったですが、アジとメバルに癒されました。

■タックル
ロッド:DAIWA 月下美人 AJING 71UL-S
リール:DAIWA 12レガリス 2004
ライン:SUNLINE ベーシックFC 0.8号
ルアー:ダイソーワーム + 尺ヘッド1g JAZZ 鯵ヘッド 電撃 Rタイプ 1gでした。
今年のライトショアジギング最終戦してきました。
ライトショアジギング19も書き忘れていたので、一緒に書きます。

エソすら釣れないボウズでした。
以上。

前回は粘るに粘って6時から15時まで釣りをしたのですが、ノーバイト、ノーフィッシュ。
あまりのひどさに閉口して、最終戦とまとめて書こうと放置してました。

今回は最終戦ということで、とりあえず何かサカナをということで、タチウオ狙いからスタートしました。

まずはワインド。アタルが乗らない。マナティはぼろぼろになっていきます。
ちょっと明るくなったぐらいでベイトが横切ったので、そこを通すと、やっと乗りました。
2015-11-23-001.JPG

タチウオを一匹ゲットしてボウズは回避しました。ボウズを回避したので、青物狙いに切り替えます。
いつもどおり、中々あたりませんが、8時頃に反応がありました。リーダーに傷が入っているのみ...。

そのまま粘っていると、跳ねるサゴシの姿が!!これは大チャンスと思い、表層狙いに切り替えます。
ミノー、メタルバイブと変えていきますが、反応があったのはスピンテールジグでした。

当たったのであわせてみますが、乗りませんでした。回収すると、ブレード部分だけなくなっていました。
(恐らく、ブレード部分をかじられていたようで、破壊されてしまいました...。)

スピンテールジグはもう1つあったので、投げてみると、即ヒット!!
サゴシでしたが、XRFS-862Mでは抜きあげるのは難しそうだったので、
タモを準備していると、歯でリーダーを切られてしまいました。

痛恨のバラシ...。サゴシを見たときにワイヤーを入れておくべきでした。
今年を象徴するような終わり方で、ちょっと満足してストップフィッシングとしました。

後で、今年のライトショアジギングについてまとめます。

■タックル
ロッド:Abu Garcia クロスフィールド XRFS-862M
リール:Abu Garcia カーディナルSTX 2500S
ライン:Rapala ラピノヴァX マルチゲーム 0.8号
リーダー:SUNLINE SYSTEM SHOCK LEADER NYLON 16lb
ルアー:オンスタックルデザイン マナティー90 MT-1 + オンスタックルデザイン ZZ Head 1/2oz スタンダード
、爆テール 21g シルバー(サゴシばらし)
今シーズンの釣りももうそろそろおしまいと思うと、無性に行きたくなる。ほぼ病気です。
そんな訳で、本日も釣行してきました。結論から申し上げますと...。
2015-11-07-001.JPG

相も変わらず、エソと遊んでました。というかエソしか遊んでくれませんでした...。
7時頃にフォール中にリーダーがぼろぼろにされるのと、10時頃にドラグが出るぐらいの勢いであたっただけでした。

渡船屋の釣果情報を見ると一応釣れてはいるみたい。釣れるにはわけがあるはずだが、何が違うのだろうか...?

直近の釣果を思えば...。
今回⇒エソ
前回⇒シログチ
前々回⇒エソ(ブログ書き忘れ)
前前々回⇒エソ

完全にかまぼこ職人です。本当にありがとうございました。

タチウオ狙えば、この惨劇を回避できるのかもしれないが、ちょっと食べ飽きた。
今年はこのエソ祭りからの脱出方法を編み出したいな~。

■タックル
ロッド:メジャークラフト ザルツ ZAT-982LSJ-EX(元ZAT-962LSJ)
リール:DAIWA 14エクセラー 3012H
ライン:Rapala ラピノヴァX マルチゲーム 1.5号
リーダー:SUNLINE SYSTEM SHOCK LEADER NYLON 25lb
ルアー:メジャークラフト ジグパラ 30g ゼブラピンク
秋も深まり、最近ではだいぶ寒くなってきました。釣りに行くのもあとわずか。
最後に青物を釣りたいという思いで釣行してきました。

6:30の船で渡り、3番に渡りました。既に明るかったのでジグを投げてしゃくります。
しばらくすると、隣の人がエソを釣りました。同じタイミングで何かがあたりましたが、乗らず。

そこからは、潮の動きも緩慢になり、アタリすらない状況。
粘ってしゃくり続けると、潮が動き出した12時頃にアタリが!!と思ったがあまり引かない。
これはエソじゃないかと思いましたが、巻いてくると色が茶色っぽくない。
2015-11-03-001.JPG

シログチでした。前にメタルバイブで釣っている人を見かけたことはありますが、自分で釣ったのは初めてです。
何とかボウズは回避したものの、最後に青物釣りたい...。

■タックル
ロッド:メジャークラフト ザルツ ZAT-982LSJ-EX(元ZAT-962LSJ)
リール:DAIWA 14エクセラー 3012H
ライン:Rapala ラピノヴァX マルチゲーム 1.5号
リーダー:SUNLINE SYSTEM SHOCK LEADER NYLON 25lb
ルアー:メガバス METAL-X ウェービングライダー 30g アカキン
プロフィール

新茶
ライトショアジギング熱狂中
最近、シーバスしてます。