ライトショアジギング10 in 岸和田一文字

青物チャンスは続いているということで、またまた行ってきました。
(魚はまだ2匹残っているので、日持ちを考えて一夜干し中ですが。)

今日は岸和田でだんじり祭があるので、渡船の営業は11時まででした。
1番船に乗ろうと渡船屋にくると、人がいっぱい。

最近の釣果がよいのと、大阪湾で人気のタチウオが釣れ出したこともあるからでしょうか。

いつもどおり沖の北にきて、暗い時間はワインドを開始。
表層、カウント5、カウント8、カウント10と沈めてしゃくってみるが無反応。
餌釣りの人はあげているのでタチウオはいるはずですが...。

ダートさせずに表層ただ引きにしてみると、ガツンとヒット。
かわいいサイズのタチウオをゲットしてとりあえず坊主回避。
2015-09-20-001.JPG

上司はドジョウ型ルアー、上司のお子さんはワインドただ引きでヒットしていました。

明るくなってきて、特にあたりもなくなったのでジグに変更。
11時の船で帰るまでしゃくっていたが、アタリなく...。

周りではエソが釣れたり、サゴシが釣れたり、ほんの少しツバスが釣れたりという感じでした。
釣れてた人とは何が違うのか、アクションが違うのか、ジグの色、シルエットが違うのか。
まだまだ勉強、研究が必要だなと思いました。

■タックル
ロッド:Abu Garcia クロスフィールド XRFS-862M
リール:Abu Garcia カーディナルSTX 2500S
ライン:Rapala ラピノヴァX マルチゲーム 0.8号
リーダー:SUNLINE SYSTEM SHOCK LEADER NYLON 16lb
ルアー:オンスタックルデザイン マナティー90 MT-1 + オンスタックルデザイン ZZ Head 1/2oz スタンダード
プロフィール

新茶
ライトショアジギング熱狂中
最近、シーバスしてます。