ご近所シーバス 2022年11月第4週

木曜日は休暇を取得したので、平日釣行。
ただ、運悪く前日に結構な雨が降ったので、巻くのは無理でしょうと、いきなりキビレ狙い。

流れに乗せてるとちっちゃな反応あり。
執拗に攻めるとやっと乗ってくれました。
2022-11-24-001.JPG

立派になって帰ってくるんだよ...とリリース。

場所を移動して、ボトム付近をふわふわさせると、何かがアタってきます。
合わせたら外れてしまいました。
気を取り直して同じように攻めると、次は乗りました。
2022-11-24-002.JPG

いやー本当に釣れてくれるのはありがたいです。
1匹でも釣れればその日は気分よく寝れますからね。

そして週末。
今週の釣果は稼いでいるので、シーバス狙い。

少しだけ徳を高めようと、糸くずワインダーを購入したので、糸くずを拾いながら釣りをしていきます。
やむなく飛んで行ってしまったのなら仕方ない気もしますが、明らかに捨てられている糸の多いこと。

加えて、最近は橋に引っかかっているルアーが本当に多い。
上の方に飛ばすと人に当たったり、電線に引っ掛けたり危ないので、無理しない方がいいと思うのです。
あとはルアーがなくなって、もったいない。
まあ、私は根がかりでルアーを無くすんですが...。

糸を拾いながら、いつもは巻かないような場所でルアーを巻いていると、シーバスがチェイスしてきてヒット!!
そして、見えた魚体、引きの強さから明らかにデカい!!
タモ入れに苦労しながら、何とかキャッチできました。
2022-11-26-001.JPG

うーん、ひいき目に見ても79cmって感じで80cmはなさそうです。
大物狙いではなかったので、事故のようなもの。
サイズ問わず、とりあえず1匹釣れればよいと思っているので、正直言ってうれしすぎます。

調子に乗って釣りをしていたら、キビレをフォールでゲットのおまけつき。
2022-11-26-003.JPG

いつも運だけで釣りをしていましたが、徳を高めていたら思わぬ魚に出会えました。
これからは徳を高めて、天運をものにしていく釣り師としてがんばります。

いつもなら11月末でシーズンオフですが、今年は季節の進みがやや遅いようです。
まだ気温的にいけそうなので、少し延長戦やりますかね。
(寒いの苦手なので、思ったより寒くなったら、行かないですけど。)

■タックル(1)
ロッド:メジャークラフト ザルツ ZAT-762L黒鯛
リール:DAIWA 07ルビアス 2506
ライン:SHIMANO パワープロ 0.8号
リーダー:DUEL H.D.カーボン プロ100 2.5号
ルアー:ダイソー メバル&カサゴ用 ジグヘッド 2g + ダイソー シャッドテールワーム クリア

■タックル(2)
ロッド:メガバス nada. ND762MC
リール:SHIMANO 16メタニウムMGL ライト
ライン:クレハ シーガー R18完全シーバス 1.5号
リーダー:SUNLINE SYSTEM SHOCK LEADER NYLON 16lb
ルアー:semedokijig メタルバイブレーション 14g グリーンゴールド

ご近所シーバス 2022年11月第3週

釣りに出撃しようと思えば、自転車のタイヤがパンク。
自分で修理してからの出発となってしまい、予定より出遅れながらも釣行開始。
シーバス狙いっぽい人は5名ほど見かけました。

狙いたい場所にも既に人が入っているのと、人の入り具合からすると既に叩かれていそう。
という訳で、何にも反応なく終了...。

何でもよいので釣りたいということで、今日はチヌ狙いで出撃。
段々と釣れづらくなっていますが、運良くいい場所に投げ込めれば、何とか釣れます。
2022-11-20-001.JPG

上手い人は数釣れるんでしょうけど、私は1匹釣るので精一杯。
それでも週次で何か釣れるのはありがたいことです。

■タックル
ロッド:メジャークラフト ザルツ ZAT-762L黒鯛
リール:DAIWA 07ルビアス 2506
ライン:SHIMANO パワープロ 0.8号
リーダー:DUEL H.D.カーボン プロ100 2.5号
ルアー:ダイソー メバル&カサゴ用 ジグヘッド 2g + ダイソー シャッドテールワーム ピンク

ご近所シーバス 2022年11月第2週

シーバスは居るはず。
ということで探りにいきましたが、釣れるのはサバだけ...。
2022-11-10-001.JPG

海の魚はいるのだけど、絶対数の問題なのかな。

夕まずめ狙いか、ランガンして行く中でシーバス狙いっぽい人は8人ぐらい見かけました。
ナイトゲームは全くしてないのですが、多分この時期だと橋ごとに1人は入っているんじゃないでしょうか。
うーん、私の技量ではハイプレッシャーだと相当数魚が入ってないと厳しい。

となると、タイミングを外すか、魚種を変えるか。
最近のマイブームということで、狙いの魚種を変えて、キビレ狙いに変更。

連続して同じ狙い方をしているせいか、ちょっと釣れづらくなってきた気がします。
魚も見てないルアーの方が新鮮に感じるんでしょうね。

それでもいつも通りにワームを投げて沈めていくと、ヒットしてくれました。
2022-11-12-001.JPG

少しヒレがボロボロで、黄色感も弱い老齢な感じですかね。
コイとの位置関係がよくわからない。
先週釣れた場所でもコイが占拠していたり、コイが占拠していた場所に魚が入っていたり。
コイは視認できることも多いので、中流域においては魚の位置を特定するヒントになりそうなのですが。

ルアー回収中にはサバが反応してきます。
2022-11-12-003.JPG

■タックル
ロッド:メジャークラフト ザルツ ZAT-762L黒鯛
リール:DAIWA 07ルビアス 2506
ライン:SHIMANO パワープロ 0.8号
リーダー:DUEL H.D.カーボン プロ100 2.5号
ルアー:ダイソー メバル&カサゴ用 ジグヘッド 2g + ダイソー シャッドテールワーム ピンク

ご近所シーバス 2022年11月第1週

タイトルに偽りあり!!
釣れるうちにキビレの練習をしようということで、出撃してました。

小さなアタリが出るところで、チビレちゃんに遊んでもらいました。
2022-11-03-001.JPG

使っているルアーが小さいので、サイズは選べませんが、釣れるとうれしいですね。

別の場所で投げ込んで、サイズアップ!!
これぐらいのサイズは引き味も楽しくてよいですね。
2022-11-03-003.JPG

追加で次はサイズダウン。
2022-11-03-005.JPG

別の場所で3連発と調子が上がってきました。
2022-11-03-006.JPG

2022-11-03-008.JPG

2022-11-03-009.JPG

別の場所でうっすらと見える魚影を狙って、運良く食ってくれました。
2022-11-03-010.JPG

アプローチが下手で、いつも逃げられるのですが、流れで気配が消えてくれた感じです。

先ほど釣れた場所に再エントリーして、居残りをキャッチ!!
2022-11-03-011.JPG

最後はサイズダウンして、この日はストップフィッシング。
珍しく充実の釣りを楽しみました。
2022-11-03-013.JPG

ちょっと楽しくなってきたので、土曜日も出撃。
でも簡単ではなく、1匹だけキャッチ。(いやこれでも十分なんですけどね。)
2022-11-05-001.JPG

もう少し試したいことがあるので、本日も釣行してきました。
ボトムでちょんちょんと誘って、良型をゲット!!
2022-11-06-001.JPG

同じ感じで狙っていると、何かがヒット、そしてめちゃくちゃ横に走る。
もしかしてコイに引っかかったのかと思えば、意外にもシーバスでした!!
2022-11-06-003.JPG

シーバスは全然居ないのかと思っていましたが、とてもスレているのか、やっと入ってきたのか...?
どちらにしても、ZAT-762L黒鯛は力強い引きにも耐えて、よいロッドだなと思いました。

最後は最近のレギュラー、サバをキャッチしました。
2022-11-06-004.JPG

結果としてはシーバスが釣れたので、タイトルに偽りなし!!となりました。

■タックル
ロッド:メジャークラフト ザルツ ZAT-762L黒鯛
リール:DAIWA 07ルビアス 2506
ライン:SHIMANO パワープロ 0.8号
リーダー:DUEL H.D.カーボン プロ100 2.5号
ルアー:ダイソー メバル&カサゴ用 ジグヘッド 2g + ダイソー シャッドテールワーム クリア、ピンク
前から持っていたダイソー メバル&カサゴ用ジグヘッド。
ついに自分の中で使い道がみつかりました。
何となく購入してから数年経過し、パッケージも旧旧パッケージという有様です。

ダイソーの当時のワームのラインナップでは、このジグヘッドは活かしきれませんでした。
今では50mm版のシャッドテールワームが販売されており、これが見事に適合します!!

ラインナップ

旧旧パッケージでは1g、2g、3gの3種類展開で、旧パッケージでは1gと2gの2種類展開だったと思います。
現行は1gと1.5gとコスト削減の関係か、軽いものだけになってしまいました。
2022-10-22-003.JPG
私はライトチニングという使い道を見出したのですが、2gがベストで使いやすいと思っています。
(針の大きさと投げやすさのバランスから、再販求む!!)

シャッドテールワームは通常は6本入り(50周年記念パッケージは9本入り)で、クリアラメとピンクグローの2色です。
2022-11-05-002.JPG

性能

(1)飛距離
軽いジグヘッドなので、飛距離はそんなに期待できません。
1gは飛ばすの難しいですね、2gはそこそこ飛ばせます。
もちろん3gはもっと飛びます。

要は特別な形状でもないので、可もなく不可もなくって感じです。

(2)泳ぎ
主にワームに関しての内容になりますが、テールの部分が結構アピールしてくれます。
アピールが良い分、魚も結構寄せてくれますが、テールだけ齧られることもしばしば。
河川でこんな感じなので、海だとフグによく齧られそうです。

今回紹介しているジグヘッドとの組み合わせだと、フリーフォールでテールがアピールしながら落ちます。
テンションフォールの場合には動かなくなるので、流れがないときはフリーフォールがいいと思います。

(3)耐久性
ジグヘッドについては針の素材は柔らかいです。
折れにくいのですが、曲がりやすいです。
40cmぐらいのチヌなら特に困りません。
逆に曲がってくれるので、掛かり方次第ですが、根がかりから針を曲げて回収できます。

ワームについては素材が柔らかめで動きが良い反面、そこまでもちません。
使っていると結構消費していきます。

おすすめの使い方

(1)ライトチニング
本来のメバル、カサゴでもよさそうですが、私はライトチニングで使えると思いました。
フォール時に結構アピールしてくれるので、チヌの着いていそうなところに投げ込んで落としこむのがよいです。
2022-11-03-008.JPG
プロフィール

新茶
ライトショアジギング熱狂中
最近、シーバスしてます。
月別アーカイブ