2015年10月アーカイブ

ライトショアジギング16 in 舞洲

最近は武庫川一文字が調子がよくないらしい。確かにこの前は外向きにはベイトフィッシュが少ないように感じた。
タチウオはいるようなので、ジグで粘れば釣れなくもないが、ちょっとタチウオを食べるのに飽きつつある。

というわけで、釣れたらいいなの気持ちで、またまた舞洲に行ってきました。
朝まずめは干潮で釣りずらそうだったので、満潮付近の13時~15時で釣行することにしました。

手始めにメタルバイブを投げるも特に反応なし。一瞬ナブラが発生したが、すぐに消えてしまった。
ジグに変更してしゃくっていると、ゴンっとアタリがあり最初はぐぐっと引いたものの、途中で引かない。
この感触は...と思ったら、やはりエソでした。
2015-10-21-001.JPG

エソポイントが4ポイントぐらいたまっているので、そろそろ青物と交換してくれませんかね...。

■タックル
ロッド:Abu Garcia クロスフィールド XRFS-862M
リール:Abu Garcia カーディナルSTX 2500S
ライン:Rapala ラピノヴァX マルチゲーム 0.8号
リーダー:SUNLINE SYSTEM SHOCK LEADER NYLON 16lb
ルアー:メジャークラフト ジグパラ 20g ゼブラグロー
今年も釣りに行ける回数はあと少し。意地でもハマチやサワラを釣りたい。
そんなわけで釣行してきましたが、どうやら以前のようなイージーモードではなくなっている模様。

4時半頃の船で渡りました。実績のジグ(ウェービングライダー アカキン)で始めますが、中々反応がありません。
明るくなってきても、以前は見えていたベイトの姿はありません。

とりあえずはタチウオを意識して、動かしすぎないようにしゃくっていると、タチウオがヒットしました。
2015-10-18-001.JPG

本命ではありませんが、これでボウズは回避。しかし、後が続きません...。
ジグをチェンジしながらしゃくっていると、ガツンと重さが乗りました。タチウオかと思えば、エソ君でした。
2015-10-18-002.JPG

去年もそうだったのですが、秋はひたすらエソとタチウオを釣る印象があります...。

■タックル
ロッド:メジャークラフト ザルツ ZAT-982LSJ-EX(元ZAT-962LSJ)
リール:DAIWA 14エクセラー 3012H
ライン:Rapala ラピノヴァX マルチゲーム 1.5号
リーダー:SUNLINE SYSTEM SHOCK LEADER NYLON 25lb
ルアー:メガバス METAL-X ウェービングライダー 30g アカキンメジャークラフト ジグパラ 30g ゼブラピンク

ライトショアジギング14 in 舞洲

先日釣った魚がまだ家に余っているので、この連休は沖堤にはわたるのをやめ、
釣れたらいいなぐらいの気持ちで舞洲調査をしてきました。

タチウオは釣れているという情報がありましたが、青物が回遊しているか調べたかったため、
明るくなるぐらいの6時から釣りを開始しました。

手始めに30gのジグを投げてみますが、反応がありません。
クロスフィールドの862Mには重すぎる感じがしたので、ジグパラの20gに変えてしゃくります。

すると、何かが当たった感触。巻いてくるとサバフグでした。
2015-10-12-001.JPG

その後もしゃくっていると、さっきより強い当たり。しかし、乗りませんでした。
ジグに噛まれたような跡があったので、タチウオかサゴシかと思います。

その後は当たりがなく、8時にストップフィッシングとしました。

■タックル
ロッド:Abu Garcia クロスフィールド XRFS-862M
リール:Abu Garcia カーディナルSTX 2500S
ライン:Rapala ラピノヴァX マルチゲーム 0.8号
リーダー:SUNLINE SYSTEM SHOCK LEADER NYLON 16lb
ルアー:メジャークラフト ジグパラ 20g ゼブラグロー
本日は振休でした。まだ振休の残数もあり、これからも休日出勤が発生するわけですが。
青物狙いということで朝のタチウオはやらずに、ジギングに専念することにして、5時半の船で3番に渡りました。

到着してみると、早速サゴシが釣りあげられていました。

まだ薄暗かったので、まずめ時に強かったアカキンカラーから試してみました。
フォール直後に手前であたったので、もう1回同じ場所を通すと、タチウオが釣れました。
2015-10-07-001.JPG

幸先のよいスタートだと思いながら、しゃくっていると目の前でサワラ?がヒット。
すごい勢いで糸を出されましたが、フッキングが決まり切っていない状態だったので、即ばらし。

潮は動いていたので続けていると、フォール中に急に糸が走りだします。
すかさず合わせて、本命のサゴシをゲットしました。
2015-10-07-002.JPG

そのあとは潮止まりで、反応もなくなりました。
潮が再び動き出してから、エソの猛攻にあいつつ、タチウオを1本追加して11:00にストップフィッシングとしました。

■ タックル
ロッド:メジャークラフト ザルツ ZAT-982LSJ-EX(元ZAT-962LSJ)
リール:DAIWA 14エクセラー 3012H
ライン:Rapala ラピノヴァX マルチゲーム 1.5号
リーダー:SUNLINE SYSTEM SHOCK LEADER NYLON 25lb
ルアー:メガバス METAL-X ウェービングライダー 30g アカキン、ダイソー ジグベイト 28g ピンク
昨日は会社の先輩がタチウオを釣るぞ、ということで夕まずめ狙いで釣行してきました。
12時半の船で6番に渡り、まずはジグを投げ始めるも、風がとても強い...。

投げてもほとんど飛距離が出ず、ボトムも取りづらい状況。ハマチっぽい魚影が見えましたが、反応なし。

そんな訳で、タチウオに期待して動かしすぎないようにジグを操作していると、
手前で根がかったと思えば、タチウオがヒットしていました。
2015-10-04-001.JPG

そのあと、ジグで3匹追加したのですが、どれもとてもサイズが小さかったです。おかげさまで当たっても乗らない...。
光量が落ちてきたので、ワインドに切り替えて1匹追加してストップフィッシングとしました。
2015-10-04-005.JPG

餌釣りの先輩は4匹ほどゲットしていて、サイズは私のよりはマシという感じでした。

■タックル(1)
ロッド:メジャークラフト ザルツ ZAT-982LSJ-EX(元ZAT-962LSJ)
リール:DAIWA 14エクセラー 3012H
ライン:Rapala ラピノヴァX マルチゲーム 1.5号
リーダー:SUNLINE SYSTEM SHOCK LEADER NYLON 25lb
ルアー:メガバス METAL-X ウェービングライダー 40g アカキン

■タックル(2)
ロッド:Abu Garcia クロスフィールド XRFS-862M
リール:Abu Garcia カーディナルSTX 2500S
ライン:Rapala ラピノヴァX マルチゲーム 0.8号
リーダー:SUNLINE SYSTEM SHOCK LEADER NYLON 16lb
ルアー:オンスタックルデザイン マナティー90 MT-1 + オンスタックルデザイン ZZ Head 1/2oz スタンダード
プロフィール

新茶
ライトショアジギング熱狂中
最近、シーバスしてます。