2019年7月アーカイブ
夏の釣りって楽しい!!

ご近所シーバス 2019年7月第4週

関西地方も梅雨明けとなりました。
これからは夏本番という感じで、暑さ的にも、釣り的にも大丈夫かなと心配です。

今週もデイゲームに挑んできました。
(デイゲームばかりやっているので、少しナイトゲームが恋しくなってきましたが...。)

いつも通りにメタルバイブで手返し良く探っていきます。
丹念に撃っては移動、撃っては移動と同じことをひたすら繰り返します。
スパローという信頼できるルアーがあるからこそ、続けられると感じています。

先週とは違う場所ですが、同じような感じで橋脚際にシーバスは隠れていたようです。
橋脚際にメタルバイブを投げ込んで、巻き始めたらすぐにヒットしました。
2019-07-28-003.JPG

1週1匹、今週も魚に出会えて、よかったです。
来週も釣れますように。

■タックル
ロッド:メガバス nada. ND762MC
リール:SHIMANO 16メタニウムMGL ライト
ライン:クレハ シーガー PEX8 LURE EDITION 1.2号
リーダー:SUNLINE SYSTEM SHOCK LEADER NYLON 16lb
ルアー:メガバス nada. スパロー 14g レインボー

おすすめ釣りYouTuber Part4 -Moo movie-

私がYouTubeで一番最初に釣り動画を見るようになったチャンネルです。
のんびりと釣りをしている感じで、自分が釣りに行けないときに見ていると、釣りに行った気分にさせてくれました。

Moo movie


がちむち・M・むーさんの釣り動画チャンネルです。
元々はニコニコ動画で投稿されていたようですが、私はYouTubeでしか見たことはありません。
主にサーフでのヒラメ・マゴチ釣りをされています。
私と同じ愛知県出身ということで、親近感が湧きますね。



更新頻度は高くはありませんが、たまに公開される動画を楽しみにしています。


愛知県出身といえば、バスちゃんねる東海さん(現在では渥美拓馬さん)が有名ですね。
彼はコツコツと投稿して、今では登録者数36万と釣り系YouTuberでは大物。

天邪鬼な私は商業色が強くならない、釣りをしている日常を切り取っているようなYouTubeチャンネルが好きですね。
今日は月に一度の有給休暇。
有給休暇の義務化に伴い、年度初めに申請している分です。

前日は22時まで仕事をしていたので、3時半に起きて、5時の船で渡りました。
渡った先は4番ですが、前日のゲリラ豪雨の影響か、内向きはゴミが多い状況でした。

記事のカテゴリはライトショアジギングですが、まずはタコ釣りからスタート。
一投目でタコっぽいアタリがありましたが、巻いている途中に逃げられてしまいました。

ケーソンの境目を順にチェックしていきますが、2か所目で直ぐに釣れました。
2019-07-24-009.JPG

名人の方からしたら大したことないかもしれませんが、この日の自分はすごかったです。
途中で写真も撮らずにリリースしてしまったのですが、全部で7匹釣ることができました。
2019-07-24-002.JPG

2019-07-24-010.JPG

フォール中に、もにゅっと重さが乗ったり、着底後に重さが乗ったりと、ヒットパターンについて勉強になりました。

ある程度楽しんだところで、ツバス狙いに変更。
雰囲気はよさげでしたが、メタルジグを投げてしゃくっていても、中々反応してくれません。

休憩を挟んでの一投目で、メタルジグをしゃくっていると、ググっとヒットしました。
寄せてくると目的のツバスでした!!
2019-07-24-004.JPG

ブリを釣りたいとか言いながら、いつも小物ばかりですが、釣れればうれしいですね。

それから数時間後、遠くの方でナブラが発生と思いきや、近づいてきます。
ナブラ付近にジグを投げ込んで、表層付近を探ると、またもやヒット!!
2019-07-24-005.JPG

サビキの方に食いついていました。

ツバスを釣って満足したので、たまたま最近動画で見たライトワインドに挑戦してみました。
といっても今日は条件がよかったのか、ほぼマナティー38をフォールさせるだけで...。
2019-07-24-007.JPG

フォール中にぶるぶるとアタってきます。
途中でパールホワイト系の別のワームにしましたが、それでも釣れる釣れる...。
2019-07-24-012.JPG

2019-07-24-014.JPG

結局、コンスタントに釣れ続け、11匹ほど釣れました。
数釣れるのはうれしいですが、1匹に懸ける思いが希薄になる感じがしました。
個人的には1釣行で1~2匹ぐらい釣れたり、ボウズがあったりするぐらいの難易度が好きなんだなと思いました。

今回は運がよかったと思うので、次はこんなに釣れることはないでしょう...。

■タックル(1)
ロッド:SHIMANO スコーピオンXT 1703R-2
リール:SHIMANO スコーピオンアンタレス Ver.2
ライン:YAMATOYO PEブルーマーク 2.5号
リーダー:SUNLINE SYSTEM SHOCK LEADER NYLON 50lb
ルアー:YAMASHITA タコゆらハンターL PS

■タックル(2)
ロッド:メジャークラフト ザルツ ZAT-982LSJ-EX(元ZAT-962LSJ)
リール:DAIWA 14エクセラー 3012H
ライン:DUEL スーパーエックスワイヤー8 1.0号
リーダー:SUNLINE SYSTEM SHOCK LEADER NYLON 25lb
ルアー:ダイソー ジグベイト 28g ブルー + Hayabusa ジギングサビキ キャスティングタイプ 小型回遊魚 Mサイズ

■タックル(3)
ロッド:メジャークラフト ザルツ ZAT-T732M
リール:DAIWA 07ルビアス 2000
ライン:SUNLINE スーパーブレイド5 0.8号
リーダー:DUEL H.D.カーボン プロ100 2.5号
ルアー:オンスタックルデザイン マナティー38 MT-1 + DECOY デルタマジックヘビー 3.5gアクアウェーブ スパーク40 シュリンプグロー + XESTA スターヘッド タッチダウン 2.5g

大阪湾オクトパッシング 修行中編

タコ釣りって難しい...。

ご近所シーバス 2019年7月第3週

今週は雨が降らない予報だったので、釣りに行ってきました。
デイゲームは満潮付近を狙っていきましたが、何にもアタリなし。魚は何処?
悔しいのでナイトゲームにも挑戦。こちらも可能性の高い満潮付近に出撃するもアタリなし。

魚の数が減ったのかもしれませんが、何となく先に叩かれているような。
というわけで、大きく方針を変えて、狙う人が少なそうな潮位が低い時間帯を狙うことに。

いざ到着してみると、水深が1mぐらいと、場所によってはボトムが見える...。
狙い場所は魚が隠れやすい場所に絞られるはずと、強く影のできる場所を中心に探ってみます。

水深がないので、レンジを刻まず、1回通したら別の場所に移動。

橋脚際に投げ込んで引いてくると、ひったくっていくような、強いアタリが出ました。
2019-07-21-003.JPG

サイズは小さかったですが、よく引いてくれました。
とりあえず、今週は1匹釣れたのでよかったです。

■タックル
ロッド:メガバス nada. ND762MC
リール:DAIWA TD-Z 105H + STEEZ SV 105スプール
ライン:DUEL ハードコア X4 1.2号
リーダー:SUNLINE SYSTEM SHOCK LEADER NYLON 16lb
ルアー:メガバス nada. スパロー 14g レインボー
先週公開の動画のリベンジ編です。

ご近所シーバス 2019年7月第2週

今週は雨だったので、河川にはいきませんでした。
自転車釣行なので、雨に降られるのが嫌なんです。
来週晴れたらがんばります。
梅雨は天気が読みにくくて難しいですね。
今日は何とか持ちそうだったので、出撃してきました。

青物はまだ釣れているみたいで、今年は例年より好調といえるのではないでしょうか?
とはいえ、ルアーマンにとってはクジ引きみたいなものには変わりありません。

それでも抽選会場に行かなければ、アタリは得られないということで、武庫川一文字に行ってきました。
渡った先は6番でしたが、天気のせいか、比較的空いていました。

到着後は青物かタコか悩みましたが、青物チャンスにかけて、ジグを投げました。
ツバスはジグに反応して、追いかけてくる姿は見えますが、食ってはくれません。

もどかしさを感じながら、気分転換にタコ釣りに変更。
タコジグをゆっくりと落としていったら途中で重みが加わり、巻き上げるとタコでした。
2019-07-13-001.JPG

相変わらずのヘタクソさで、1匹だけで追加はできませんでした...。

ここでツバス狙いに転向し、ジグサビキ仕掛けで沖向きを攻めます。
投げて巻いてフォールさせての繰り返しで、手前付近をフォールさせたときに、根がかり発生。
と思いきや、ガシラが釣れました。
2019-07-13-003.JPG

さらにジグの巻き上げ中にツバスがヒットしました。
2019-07-13-004.JPG

釣り物がどんどん小さくなっていますが、夏だから仕方ないということにしましょう!!

■タックル(1)
ロッド:SHIMANO スコーピオンXT 1703R-2
リール:SHIMANO スコーピオンアンタレス Ver.2
ライン:YAMATOYO PEブルーマーク 2.5号
リーダー:SUNLINE SYSTEM SHOCK LEADER NYLON 50lb
ルアー:YAMASHITA タコゆらハンターL PS

■タックル(2)
ロッド:メジャークラフト ザルツ ZAT-T732M
リール:DAIWA 07ルビアス 2000
ライン:SUNLINE スーパーブレイド5 0.8号
リーダー:DUEL H.D.カーボン プロ100 2.5号
ルアー:JACKSON ギャロップ 20g 赤金 + Hayabusa ジギングサビキ キャスティングタイプ 小型回遊魚 Mサイズ
頑張った先には光が見えるといいですね。

ご近所シーバス 2019年7月第1週

先週は釣りに行けなかったので、今週はナイトとデイどちらも行ってみました。
土曜日の夜に出撃しましたが、見かけた釣り人は対岸含めて全部で9名ほど。

時間の問題か、人に出会わないことの方が多かったので、多いな~と感じました。
ということは釣れている情報があるはずと、期待に胸を膨らませます。

一か所目は橋を挟んで下流側に人が入っていました。
ちょうど着いたタイミングでサイズは小さいですが、シーバスを釣られていました。

羨ましいな~と思っていたら、私のスライス55にもヒットしました。
サイズは小さ目で、首を振られてフックアウト。

フォローにコアマン アルカリに変更して探ると、軽くアタってきたものの、ヒットとはいきませんでした。

別の場所で、鉄道橋の下に軽くルアーを放りこみ、リトリーブしていると橋から出てくる辺りでヒットしました!!
サイズは小さ目でしたが、運良くかかりがよかったようで、何とかキャッチできました。
2019-07-06-001.JPG

このサイズはバラしやすくて釣りづらい...。

同じ場所でもう1回アタリがあったものの、乗らなかったので移動。
別の場所で明暗の境目でルアーを引いていたら、先ほどと同じようなサイズがヒットしましたが、ジャンプされてバラシ。
このサイズをしっかり取るには、タックルバランスを見直す必要がありそうです。

そして今日はデイゲームに挑みました。
上げの時間帯でしたが、着いたら若干下げていました。
緩やかに下げたり、止まったり、上げたりと微妙な変化を繰り返していました。

流れが変化し、動き出すタイミングに勝機があり、メタルバイブに小気味よいアタリ。
タックルはいつもと異なり、バスロッドにTD-Zの組み合わせでしたが、全く問題ありませんでした。
2019-07-07-004.JPG

いつも使っているロッドも長寸バスロッドみたいなもんですが、低廉なバスタックルを試してみたかったのです。
TD-ZにSVスプールを入れると、物凄く快適でびっくりしました。

■タックル(1)
ロッド:メガバス nada. ND762MC
リール:SHIMANO 16メタニウムMGL ライト
ライン:クレハ シーガー PEX8 LURE EDITION 1.2号
リーダー:SUNLINE SYSTEM SHOCK LEADER NYLON 16lb
ルアー:Maria スライス55 湾奥ケイムラボラ

■タックル(2)
ロッド:メジャークラフト コルキッシュ CKC-602M
リール:DAIWA TD-Z 105H + STEEZ SV 105スプール
ライン:DUEL ハードコア X4 1.2号
リーダー:SUNLINE SYSTEM SHOCK LEADER NYLON 16lb
ルアー:メガバス nada. スパロー 14g レインボー
動画編集、意外と面白いですね。企画力がないので、ワンパターンです。
プロフィール

新茶
ライトショアジギング熱狂中
最近、シーバスしてます。
月別アーカイブ