2015年9月アーカイブ
今日こそは大学時代の友人が初青物するんだということで行ってきました。
タチウオを長時間狙える夕方の方が人気がありますが、本日は夜勤ということで、朝まずめ狙い。

1番船に乗って4番に渡りました。暗い時間なのでいつもどおり、ワインドでタチウオ狙い。
レンジを変えながら探ってみますが、反応はありません。

ルアーをハイブリッドスイマーに変えて、表層付近を探ってみると...、まずはタチウオゲット!!
2015-09-26-001.JPG

とりあえず、ボウズは回避したので、ジグに変えて青物を狙います。
と思いきや、一緒に行った上司は即効でサゴシを釣っていました。
その時合いでサゴシのアタリはあったのですが、乗せられませんでした。

それから特に反応なく、シャクリ続けていると、急に重さが乗ってきました。
お祭り状態になったのかと思い、巻くのをやめて確認すると、コンコンコンと魚の反応。
巻き上げてみると、サバのダブルゲットでした!!
2015-09-26-002.JPG

色々と楽しめたのですが、本命には今日も出会えませんでした。ジグの動かし方についてわからなくなってきました...。

しかし、今日は友人が青物を釣ることが重要です。状況としては巻いている途中のフックアウト2回や、
本命かと思えばサバフグだったりとある意味楽しそうでしたが、ついにサゴシをゲットしていました。
2015-09-26-003_masked.JPG
(プライバシー保護のため、画像は編集しておりますが、表情はだいたいあっています。)

■タックル(1)
ロッド:Abu Garcia クロスフィールド XRFS-862M
リール:Abu Garcia カーディナルSTX 2500S
ライン:Rapala ラピノヴァX マルチゲーム 0.8号
リーダー:SUNLINE SYSTEM SHOCK LEADER NYLON 16lb
ルアー:BROVIS ハイブリッドスイマー レッドヘッドシルバー

■タックル(2)
ロッド:メジャークラフト ザルツ ZAT-982LSJ-EX(元ZAT-962LSJ)
リール:DAIWA 14エクセラー 3012H
ライン:Rapala ラピノヴァX マルチゲーム 1.5号
リーダー:SUNLINE SYSTEM SHOCK LEADER NYLON 25lb
ルアー:ダイソー ジグベイト 28g ブルー
青物チャンスは続いているということで、またまた行ってきました。
(魚はまだ2匹残っているので、日持ちを考えて一夜干し中ですが。)

今日は岸和田でだんじり祭があるので、渡船の営業は11時まででした。
1番船に乗ろうと渡船屋にくると、人がいっぱい。

最近の釣果がよいのと、大阪湾で人気のタチウオが釣れ出したこともあるからでしょうか。

いつもどおり沖の北にきて、暗い時間はワインドを開始。
表層、カウント5、カウント8、カウント10と沈めてしゃくってみるが無反応。
餌釣りの人はあげているのでタチウオはいるはずですが...。

ダートさせずに表層ただ引きにしてみると、ガツンとヒット。
かわいいサイズのタチウオをゲットしてとりあえず坊主回避。
2015-09-20-001.JPG

上司はドジョウ型ルアー、上司のお子さんはワインドただ引きでヒットしていました。

明るくなってきて、特にあたりもなくなったのでジグに変更。
11時の船で帰るまでしゃくっていたが、アタリなく...。

周りではエソが釣れたり、サゴシが釣れたり、ほんの少しツバスが釣れたりという感じでした。
釣れてた人とは何が違うのか、アクションが違うのか、ジグの色、シルエットが違うのか。
まだまだ勉強、研究が必要だなと思いました。

■タックル
ロッド:Abu Garcia クロスフィールド XRFS-862M
リール:Abu Garcia カーディナルSTX 2500S
ライン:Rapala ラピノヴァX マルチゲーム 0.8号
リーダー:SUNLINE SYSTEM SHOCK LEADER NYLON 16lb
ルアー:オンスタックルデザイン マナティー90 MT-1 + オンスタックルデザイン ZZ Head 1/2oz スタンダード
下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる。この精神で振休を活用して土曜日のリベンジをして参りました。
土曜以来、釣れているようで、今日もどちらかといえば釣れている日でした。

5:00の船で沖の北に渡り、釣り開始。ワインドセットを忘れたので、仕方なくミノーを引いていました。
すると手前でタチウオがミノーにアタックしてくるものの、フッキングはせず...。

ワインドをしている人を中心にタチウオがちらほら上がりはじめました。
少しレンジを下げたかったので、メタルバイブに変えて引いていると、魚の感触。
そのうち強い感触があり、合わせて巻いていると急に重さが消え...痛恨のラインブレイク。

周りではタチウオやサゴシが上がっていましたが、まだ暗い時間だったので、明るくなるのを待っていました。
明るくなりはじめ、メタルジグを投げてみるものの、当たりません...。

今回もボウズの危機か!?と思いジグをしゃくっていると...。
2015-09-16-001.JPG

今年初のサゴシでした!!

近くでツバスが上がり、ジグをしゃくっていると...。
2015-09-16-002.JPG

私のところにもツバスが来ました。その後、あたる感触があるものの、かかりが浅いのか、巻いている途中でフックアウト多発。

そんな中で、もう一匹追加できました。
2015-09-16-003.JPG

ジグをしゃくり続けていると、他のより一回り大きい39cmのハマチが釣れました。
2015-09-16-004.JPG

9:00頃に雨が強くなってきたので、ストップフィッシングして帰宅しました。
今日は釣った魚4匹、かかった後ラインブレイク1匹、フックアウト4匹と飽きない感じで楽しめました。

巻いている途中で外れてしまうものを外れないようにして釣り上げることが、今後の課題として浮かび上がりました。
どうやって対策してよいのやら...。

■タックル
ロッド:メジャークラフト ザルツ ZAT-982LSJ-EX(元ZAT-962LSJ)
リール:DAIWA 14エクセラー 3012H
ライン:Rapala ラピノヴァX マルチゲーム 1.5号
リーダー:SUNLINE SYSTEM SHOCK LEADER NYLON 25lb
ルアー:ダイソー ジグベイト 28g ピンク、メジャークラフト ジグパラ 30g イワシ
今週も岸和田一文字に行ってまいりました。気温も釣りするにはいい感じです。

タチウオが上がっているという情報があったので、手始めにワインドをしましたが、特に反応なし。
メタルバイブレーションを引いていると、当たったような感触はあったものの、特にのらず。
リーダーチェックをしてみると傷が入っていたため、カットしてスピンテールジグを引いてみました。

するとあたりがあったので、合わせるとリーダー切れ...。先週の実績ルアーをロストしました...。
(タチウオとサゴシが上がっていたので、その類い?)

周りでは、サゴシやタチウオ、ツバスが釣れている中、あたりすらない状況が続きます。
メタルバイブレーションを引いているとあたりがあったので、合せましたが、巻いてる最中にフックアウト。

ボウズの危機と闘いながら、何とか実績のジグでタチウオをゲットして回避しました。
2015-09-12-001.JPG

周りが釣れてる中で釣れないというのは何とも辛い状況でした...。
アクションが悪いのか、狙っているレンジが違うのか、カラーが違うのか。まだまだ勉強が必要です。

■タックル
ロッド:メジャークラフト ザルツ ZAT-982LSJ-EX(元ZAT-962LSJ)
リール:DAIWA 14エクセラー 3012H
ライン:Rapala ラピノヴァX マルチゲーム 1.5号
リーダー:SUNLINE SYSTEM SHOCK LEADER NYLON 25lb
ルアー:ダイソー ジグベイト 28g ピンク
今週はライトショアジギング友達(大学時代の友人)と岸和田一文字に行ってきました。
結果から申し上げますと...、何とかツバスをゲットしました!!
2015-09-05-002.JPG

ベイトっ気もあり、釣れそうな雰囲気はありましたが、周りではジグで1匹しか上がっていないようでした。
ジグをしゃくり続けていましたが、反応もなく、気分転換にスピンテールジグを投げてみました。
ボトムまで落として、ゆっくり巻きあげてくる途中でヒットし、寄せてくると本命のツバスでした。

魚も同じシルエットや色だと飽きてくるのか、ルアーのローテーションが大事だなと思いました。

■タックル
ロッド:Abu Garcia クロスフィールド XRFS-862M
リール:Abu Garcia カーディナルSTX 2500S
ライン:Rapala ラピノヴァX マルチゲーム 0.8号
リーダー:SUNLINE SYSTEM SHOCK LEADER NYLON 16lb
ルアー:タックルベリーで買った安スピンテールジグ ⇒ 爆テール 21g ブルーでした。
プロフィール

新茶
ライトショアジギング熱狂中
最近、シーバスしてます。