2018年11月アーカイブ

ご近所シーバス 2018年11月第4週

本当に寒くなってきたので、そろそろ限界を感じています。
比較的暖かい時間帯ということで、夕方から釣行。

魚っ気はあるんですが、シーバスどこ?って感じです。
丁寧に探っていると、こんな小さいシーバスが釣れましたが...。
2018-11-24-001.JPG

来週の釣行は気温を見て考えようーっと。

■タックル
ロッド:メガバス nada. ND762MC
リール:SHIMANO 16メタニウムMGL ライト
ライン:DUEL ハードコア X4 1.2号
リーダー:SUNLINE SYSTEM SHOCK LEADER NYLON 16lb
ルアー:LUCKY CRAFT ビーフリーズ78S レーザーグリーンヘッドチャート
「遙かなる飛距離へのプロローグ」

「デビューにして、日本の10lbオーバーを仕留める」

「新たなる神話の始まり」

蠍座の主星(メインスター)たるアンタレスの輝きに魅了され、気が付けば手元に。
1998年発売ですが今も色あせないカッコよさがあります。

汽水域アングラーのため、中々実釣で使う機会は少ないかもしれませんが、大事にしたいと思います。
実釣だけでなく、インテリアにも最高ですね!!

スコーピオン アンタレスとは

1997年にスコーピオン メタニウムXTが発売されて1年。
本当に1年の差なのかというほどの見た目。
(スコーピオン メタニウムXTは1992年発売のバンタム スコーピオン メタニウムXTのマイナーチェンジなので仕方ないか。)

当時はバスブーム真っ只中。そしてコロコロコミックが時の少年たちを支配していました。
グランダー武蔵が連載されていたころ、ミーハーな私はとりあえず釣竿を手にしていました。

少年の私にはとても手が届く代物ではなく、存在すら知りませんでしたが、時代を映す鏡の如く思え、何故か懐かしくも思えます。

製品名 SHIMANO スコーピオン アンタレス
巻き取り長 72cm
ギヤ比 6.2
自重 245g
最大ドラグ力 4.5kg
ベアリング数 10
巻糸量 ナイロン:12lb 100m、14lb 90m、16lb 80m、20lb 60m
その他の特徴 大口径(37mm)マグネシウム製Gフリースプール
定価 42,500円

外観

輝きが凄すぎて、部屋が映りすぎてしまうので、写真が撮りづらい...。
2018-11-03-001.JPG

2018-11-03-003.JPG

2018-11-03-002.JPG

2018-11-03-004.JPG

2018-11-03-005.JPG

メインスターの輝きを見ていると、観賞用と実釣用が必要な気がしてきました...。

ご近所シーバス 2018年11月第3週

今週はライトショアジギングしに行ってばかりでしたので、シーバス調査には行けませんでした...。
これは何となく尻すぼみ気味に今年の釣行を終えてしまいそうな予感...!!
怒涛の2日連続釣行!!
駆け込み釣行で岸和田一文字に行ってきました。

1番船に乗って、沖の北に渡りました。
ボウズ逃れの定石系でワインドでタチウオ狙いから始めます。
一投目、カウント10ぐらいまで沈めてアクションを開始するといきなりヒット。
幸先がよいのか、いきなりタチウオが釣れました。

その後はカウント8~12をローテーションして3匹追加。
周囲が明るくなってからは着水同時にアクション開始させて1匹追加。
2018-11-17-002.JPG

タチウオには満足して、青物狙いに切り替えますが...アタリはなく。
気分転換にマイクロジグでガシラを狙っているとヒット!!
2018-11-17-001.JPG

気分転換しながら、ジグを操作しますが、エソすら釣れない...。

でも今日は凄かったです!!
2018-11-17-004.JPG

波止のドラゴンです!!(私の釣果ではないけど...。)
上司がアジ飲ませ釣りでかけて、切られてしまったものの、浮いてきたところをメタルバイブで引っかけて釣り上げました。

飲ませ釣りで魚体が見えたときにめちゃくちゃデカいと思いましたが、ここまでとはおかっぱりでも夢がありますね。

■タックル
ロッド:APIA Foojin'Z ネオンナイト83L
リール:DAIWA 07ルビアス 2500R
ライン:Rapala ラピノヴァX マルチゲーム 1.5号
リーダー:SUNLINE SYSTEM SHOCK LEADER NYLON 16lb
ルアー:オンスタックルデザイン マナティー90 MT-2 + オンスタックルデザイン ZZ Head 5/8oz スタンダードCROSS FACTOR 陸戦用ジグ 7g ブルピン
今日は有給休暇を取って、武庫川一文字に行ってきました。
青物はいるようですが、アジ飲ませ釣りが優位で、中々ルアーには反応してくれないようです。
魚はいるので、きっかけさえあれば反応してくれると信じて、挑んできました。

1番船で4番に渡りました。
この頃は日の出が6:30と遅いので、まずはタチウオを狙います。
シーズン終盤になると内向きがよいイメージがあるので、内向き外向きの両方を探ります。
ジアイはまだかな~と思いながら、内向きやったり外向きやったり。

日の出30分前ぐらいの少し明るくなった頃、内向きでヒット。
5/8ozでカウント12ぐらいから初めて、手前付近で違和感を感じて合わせました。

結局合計3匹釣りましたが、全部同じパターンでした。
2018-11-16-001.JPG

日の出時間付近からは本命の青物狙いに切り替え。
ミノーで中層~表層を探ってみますが、特に反応なし。

メタルバイブで内向きをボトムから巻き上げ、もう1回ボトムを取ったら、着底ヒットしました。
引いてる感じはタチウオっぽいな~と思いましたが、掛かりが浅かったのかフックアウト。

そこからはメタルジグで根気よく探りますが...中々に厳しい。
モチベーション維持のために魚を釣りたいと、内向きのボトムをスピンテールジグでトレース。
結局反応なしかと思っていたら、スピンテールジグをシーバスが追ってきていました。

やはり2度目はないようで、諦めてメタルジグに戻します。
結局時間だけが過ぎていきましたが、11時の船が来る直前にガツっとタチウオっぽいアタリ。
歯型はついていたものの、結局フッキングできず、疲れたので納竿としました。

■タックル
ロッド:APIA Foojin'Z ネオンナイト83L
リール:DAIWA 07ルビアス 2500R
ライン:Rapala ラピノヴァX マルチゲーム 1.5号
リーダー:SUNLINE SYSTEM SHOCK LEADER NYLON 16lb
ルアー:オンスタックルデザイン マナティー90 MT-1 + オンスタックルデザイン ZZ Head 5/8oz スタンダード

ご近所シーバス 2018年11月第2週

今週は土日と連続で行ったのですが、釣果なしでした。
先週までの好調ぶりはどこへやら。

際にはめちゃくちゃ小さいシーバスっぽい魚はいました。
魚の気配はあったものの、パターンが変わってしまったのか、タイミング問題なのか。
昨年は寒かったので11月2週で終了しましたが、今年はもう少し行けそうなので、来週もがんばります。
シーズン最終盤なので、駆け込みで釣りに行きたい!!
ということで、振休を使っていってきました。
平日ですが人は多かったです。4時半出船の2番船で4番に渡りました。

暗い時間はタチウオ。内向き外向きの両方を試して、どちらがアタリがあるか確かめます。
外向きでダート後のフォール中にゴゴっと感触。
合わせてみると乗らず。
トレブルフックがワームから外れるだけ。

みたいなことが数回ありましたが、すっかり明るくなってきました。
マナティーのカラーをパールホワイトに変えたら、少しアタリが明確になったのか、たまたまなのか、乗せることができました。
2018-11-06-001.JPG

サイズが小さかったので、今までのアタってきた魚もこれぐらいのサイズではないかと。
タチウオは1匹だけでしたが、気を取り直して青物。

今日は気合を入れて、休憩少なめにがんばりましたが、結局魚は出ず...。
途中2回ぐらいアタってきたような感触はありましたが、正体不明。
(何となく後ろの方をかじられている感じがするので、エソもしくはタチウオじゃないかなと。)

11月になってしまったので、ボウズ必至の季節ですが、何とか魚を釣りたいところ!!

■タックル
ロッド:APIA Foojin'Z ネオンナイト83L
リール:DAIWA 07ルビアス 2500R
ライン:Rapala ラピノヴァX マルチゲーム 1.5号
リーダー:SUNLINE SYSTEM SHOCK LEADER NYLON 16lb
ルアー:オンスタックルデザイン マナティー90 MT-1 + オンスタックルデザイン ZZ Head 5/8oz スタンダード

ご近所シーバス 2018年11月第1週

今週は早帰りデーを使って平日夜から調査。
皆同じことを考えているのか、入ろうとした場所は対岸含めて4人ほど。
という訳で、人のいない場所を求めて移動。

反応がある場所を見つけても、1回アタってくると次が難しい...。
少し流れが緩くなったので、橋脚際をゆっくりとトレース。
橋脚付近に何かがあるのか、一瞬引っかかったタイミングで、何かアタってきたような。

もう1度同じように攻めると、ルアーの姿勢が崩れたタイミングでヒット!!
2018-10-31-001.JPG

2018-10-31-002.JPG

そして別の日。というかつい先ほどまで行ってきました。
人が入っている場所は避けて、少しでもプレッシャーの低そうな場所にエントリーしました。

橋脚際にビーフリーズを投げ込んだら、いきなり着水ヒット!!
でも掛かりが甘かったのかフックアウト。

それからは反応がないので、スライス55に変更。
ゆっくり、弱々しい感じをイメージして引くと、モゾっという感じ。
すかさず合わせると、急に魚が走り出す。
サイズが良さげなので、バレるなよ~と慎重にやり取り。
2018-11-03-011.JPG

2018-11-03-010.JPG

久々にいいサイズじゃないですかね!!

■タックル
ロッド:メガバス nada. ND762MC
リール:SHIMANO 16メタニウムMGL ライト
ライン:DUEL ハードコア X4 1.2号
リーダー:SUNLINE SYSTEM SHOCK LEADER NYLON 16lb
ルアー:LUCKY CRAFT ビーフリーズ78S レーザーグリーンヘッドチャートMaria スライス55 湾奥ケイムラボラ
プロフィール

新茶
ライトショアジギング熱狂中
最近、シーバスしてます。