2020年10月アーカイブ

船タチウオ釣行1 in 神戸沖

船タチウオに行ってきましたが、実は2回目。
前回は船酔いと渋さで練習にもならなかったので、ほぼ初心者です。

大型の船だったので、心配していた船酔いは全くありませんでした。
船内はほぼ全員電動リールですが、私は手巻きのリールで挑みました。
2020-10-26-001.JPG

初心者でも確かに釣れるので簡単な釣りといえば、そうなのかもしれません。
ただ、圧倒的に腕の差が出る釣りだなと感じました。
タチウオがアタってきても私は中々掛けることができませんし、持って行ってくれるほどのアタリも出せません。

同行したタチウオ師匠(船のタチウオは3回目?)ですが22匹釣っており、私は11匹と倍近い差。
見ていても私より確実にアタリを拾っていく感じです。

竿頭の方は44匹釣っており、少しだけコツを聞いてみました。
やはり釣る方は考えが確立しているので、非常に参考になりました。

何となく見様見真似でやっていたことは正しくなかったようで、色々と次回に向けては改善したい点も見えてきました。

一人暮らしで食べる分には正直数釣ってもしょうがないですが、やはり上手くなりたいものです。
2020-10-26-003.JPG

反省点を活かして次はもう少し釣れますように。

■タックル
ロッド:DAIWA テンヤタチウオX 180R
リール:DAIWA ライトゲームX ICV 200H
ライン:メジャークラフト 弾丸ブレイド X4 2.0号
テンヤ:メジャークラフト 太刀魚道場 船テンヤ 40号

ご近所シーバス 2020年10月第4週

段々と寒くなってきたので、今週もデイゲームを楽しんできました。
秋の陽気が心地よく、目でみて状況が分かるデイゲームの方が個人的には分があります。
(本当は青物の秋と言いたいところですが、休日は混雑がひどいのと、平日に休みを取っていくものの結果がでません。)

ゴミが流れ切ってくれず、相変わらずタイミングが限定されます。
ゴミの多いところはメタルバイブをリフトアンドフォール、それ以外はただ巻き。
水の色は今週も好みの感じが継続で、期待ができそうです。

ベイトがいるか分からない箇所はストラクチャーをチェックしては移動。
移動した先のエリアには人が入っていたので、既に色々と撃たれていそうです。
それでもと思い、その方から離れた場所にて探ると、岸際にてヒット。
2020-10-24-001.JPG

週1匹目標なので、1匹釣れただけでうれしいですね。

私が釣りをするのも恐らくあと1月ということで、本日も行ってきました。
気分を変えて、いつもとは違う場所からスタート。
リトリーブ中に違和感を感じて巻き続けたらググっときました。
2020-10-25-001.JPG

掛かったときは引きませんでしたが、急にトルクフルな強い引きで楽しませてくれました。

そして昨日釣れたエリアまで移動し、水面を見ると、ベイトフィッシュが見えました。
ベイトがいるときには、ということでVJ-16をセット。
リトリーブしていたら、来ました!!
2020-10-25-003.JPG

今年はチーバス多い!!
でもうれしい!!

気分が良く釣りをしていたら、橋脚に猫がいました。
いったいどうやって行ったのでしょうか?
2020-10-25-004.JPG

近くに初めて見た猫もいました。
2020-10-25-005.JPG

あのエリアはベイトが入っていたので、ナイトゲームとかよさそうだなぁ...。

■タックル
ロッド:メガバス nada. ND762MC
リール:SHIMANO 16メタニウムMGL ライト
ライン:クレハ シーガー PEX8 LURE EDITION 1.2号
リーダー:SUNLINE SYSTEM SHOCK LEADER NYLON 16lb
ルアー:semedokijig メタルバイブレーション 14g ゼブラグローCOREMAN VJ-16 バイブレーションジグヘッド シルバーヘッド/トウゴロウイワシ
ヒットは一瞬、儚いものです。

ご近所シーバス 2020年10月第3週

秋ということで、青物狙いに海に行くことも増えましたが、そちらは全く成果がでません。
シーバスも雰囲気はよいものの、最近は噛み合わずという感じでした。

流石にそろそろ釣りたいところです。
今週は雨も降って、水質的には上向きになるだろうということで、自信のある場所を重点的に攻める戦略。
一応、各箇所も巡りますが、滞在時間に差をつけるということです。

河川についてみると、ゴミが多く、かなり濁りというか、泥の粒子が見えるぐらいの水質。
条件的にいい場所までは軽くチェックして移動。

自信のある場所、雨後の実績ポイントをじっくり攻める。
すると、ぐぐっと来ましたね!!

サイズは40cmぐらいですが、よく引くので、気を付けてタモ入れ...。
その瞬間にジャンプされて、バラシ...。
ジャンプするなら言ってよ~と思いながら、追加を狙います。

先ほどと同じコースを引いてきたら、ヒットしました!!
サイズはバラしたものと同じぐらい、今度はさらに慎重にやりとりし...。
2020-10-18-001.JPG

40cmぐらいのシーバスですが、やっぱり釣りって最高!!

更なる追加を狙って、同じ場所を探りましたが、追加はできませんでした。

そして軽く移動して、岸際を探ろうと思ったものの、ゴミが多い。
ルアーが動くようにリフトアンドフォールで探ると、食ってきました。
2020-10-18-003.JPG

シーバスではなく、キビレでした!!

沖向きに投げると、小さいアタリがあるなと思えば、サバ!!
2020-10-18-005.JPG

2020-10-18-006.JPG

青物と違ってほぼ確実にいる魚を狙う方が、成果が出やすくて楽しいですね。
ライトショアジギングも近いうちに結果が出てくれるとよいのですが...。

■タックル
ロッド:メガバス nada. ND762MC
リール:SHIMANO 16メタニウムMGL ライト
ライン:クレハ シーガー PEX8 LURE EDITION 1.2号
リーダー:SUNLINE SYSTEM SHOCK LEADER NYLON 16lb
ルアー:semedokijig メタルバイブレーション 14g ゼブラグロー
何とか釣りたいなぁ~と今日も行ってきました。
結果は撃沈。何か年々難易度が上がっているような気がします...。
アタリが全くないのは心が折れますね。

ふるさと納税で手に入れた回数券で行っていますが、何となく釣果情報と現地の状況の感覚が分かってきました。
これについてはあとで考察してみたいと思います。
(これは確率の問題だと思い込むことで、自尊心を保つためなんですけどね!!)

ご近所シーバス 2020年10月第2週

台風後ということで、釣れるだろうなと思えば、釣れず。
めちゃくちゃ小さいのは2匹かかったのですが、手前で泳がせてオートリリース。
何にも釣れなかったので、キャッチしておけばよかった...。

うーん、水の色もよく、魚はいると思うんだけどなぁ。
まあ来週に期待しましょう。
最高の1日を過ごすにはこれ!!

ご近所シーバス 2020年10月第1週

今週もいいことあるかなと思って、釣行してきました。
しかし、着いてみると水質が非常にクリア。
ボトムがうっすらと見える、コイが定位している位置が見える...。

何かダメそうだなと思ってランガンしましたが、やっぱりダメでした。
ベイトも私の探す範囲では見かけませんでした。

もっと引き出しがあれば、釣れるのかもしれませんね!!
何となくこの状況だと、ナイトゲームの方がよいかなぁ。
平日釣行のリベンジ!!
と言わんばかりに次は岸和田一文字に行ってきました。

最近は乗船運営が少し変わっており、0番船(定期便の1便前)に乗るには事前に乗船券を手に入れる必要があります。
前日から配布されるのですが、流石にこれを手に入れるのは厳しいので、1番船狙いできました。

沖の北に渡り、期待に胸を膨らませ、釣りを開始。
2020-10-03-001.JPG

まずはワインドでタチウオ狙いと行きましたが、特にアタリもなく、周りも釣れている様子がありません。
ただ、これについては直近に釣果も出ていないので、期待していませんでした。

本命の青物を狙うぞということで、ジグを投げてジャーク!!
7時半が満潮だったので、その付近までがんばりましたが、アタリなし。
では下げ潮に期待と思いましたが、今日の潮の色、何か変。

全体的に濁りが強く、変な潮の色。
もしかしてこれ、赤潮じゃないですかね。

周りでも全く釣れていない状況に閉口して、ストップフィッシングとしました。
渡船屋のページには次のような記載がありました。
2020-10-03-002.png

行けるときに行くしかないのと、自然のことなので仕方がないのですが、釣りたい...。
プロフィール

新茶
ライトショアジギング熱狂中
最近、シーバスしてます。