2021年5月アーカイブ

ご近所シーバス 2021年5月第5週

週末は両方とも晴れていて、釣り的には最高なのですが、逆に雨の影響が薄くなるというデメリット。
それでも土曜日は若干の影響が残っていてくれたのか、歩き回った結果1匹釣ることができました。

マイクロベイトはちょいちょいいるのですが、大発生みたいな感じではありませんでした。
たまたま投げ込んだ先がよかったのか、落ちパクみたいな感じでヒットしました。
2021-05-29-001.JPG

完全にテクニックも何もなく、泥臭くラッキーな釣りです。
来週も運気が回ってきますように...。

■タックル
ロッド:メガバス nada. ND762MC
リール:SHIMANO 16メタニウムMGL ライト
ライン:クレハ シーガー PEX8 LURE EDITION 1.2号
リーダー:SUNLINE SYSTEM SHOCK LEADER NYLON 16lb
ルアー:semedokijig メタルバイブレーション 14g ブルー
100円ショップのダイソーがついにリールを販売し始めました。
振り出しロッドとリールのセットは今までもありましたが、単体販売版です。
これを少し使ってみての感想、カスタマイズポイントを紹介したいと思います。

ダイソー リールとは

ダイソーが販売するフラッグシップのリールです。
(これしか販売されてないのと、500~700円という価格を考えたら過言ではない表現でしょう!!)

サイズ展開は1000番(ナイロン2号100m)、2000番(ナイロン3号100m)、3000番(ナイロン4号100m)の3種です。
1000番と2000番は500円、3000番が700円となっています。
私は2000番を購入してみましたので、以下は2000番の説明です。

製品名 ダイソー リール 2000
巻き取り長 -cm
ギヤ比 5.2
自重 213g(実測)
最大ドラグ力 7kg
ベアリング数 1
巻糸量 ナイロン:12lb 100m
その他の特徴 -
定価 500円

外観

先ほどの説明どおりですが、500円と思えば中々のものです。
2021-05-28-001.JPG

感想

(1)ボディ
ボディは無塗装でプラスチック製ですが、意外と剛性感があります。
成型色からZAIONボディと自分を奮い立たせて使うのがいいと思います。

(2)ローター
ローターはシンプルな形状ですが、肉抜きされていたり拘りを感じます。
逆転防止機能は付いていますが、ワンウェイクラッチでない昔からある遊びのある逆転防止機構です。
硬めで勢いをつけないと機能しませんが、一応オートリターン機能付きです。

(3)スプール
スプールはプラスチック製、こちらも肉抜きされていて、いかにも軽量そう。
エアスプールと信じて使うのがいいでしょう。
スプールエッジも滑らかで傾斜付きと、こちらも拘りが見え隠れしています。

(4)ドラグ
手で回した感じは不安定で、特定の位置に来ると硬くなります。
うーん、これは調整したいなぁ。

(5)ハンドル
ハンドルは供回り式ですが、この価格なら仕方がありません。
折りたたむことができるので、便利だと思います。
個体差なのか、私が買ったやつはハンドルノブのクリアランスがガチガチなのか、ほとんど回りません。

でも全体的には回転は滑らかです。ハンドルとギヤの遊びは大きいので、調整の余地ありです。

カスタマイズ

折角なので、少しカスタマイズして遊びたいと思います。

まずはドラグですが、ばらしてみると、ワッシャーは3枚です。
グリスは塗られていないみたいなので、アルティメットトーナメントグリスを塗ります。
2021-05-28-002.JPG

続いてラインローラーをボールベアリング化します。
分解した感じからDDL-740ZZを入れてみました。
2021-05-28-003.JPG

ちなみに逆転防止機構は以下のような作りになっています。
逆転防止をオンにすると、棒が飛び出してギザギザの部分で止まるようになります。
2021-05-28-004.JPG

ピニオンギヤにはベアリングが最初から入っています。
2021-05-28-005.JPG

ドライブギヤはカラーになっているので、これもボールベアリングにしちゃいましょう。
サイズ的にDDL-1170ZZを入れてみました。ついでにシムリングを入れて、クリアランスを調整しました。
2021-05-28-007.JPG

2021-05-28-008.JPG

2021-05-28-009.JPG

最後に余っていたマシンカットハンドルに交換して終わりです。
2021-05-28-010.JPG

さて、これでシーバス釣りにいってみましょうかね。
ロッドはもちろんダイソー ルアーロッドで!!

ご近所シーバス 2021年5月第4週

梅雨の合間の晴れはチャンス!!
ということで、今日は朝夕両方出撃、久しぶりにがんばりました。

雨上がりは濁りも入ってチャンスなのですが、タイミング次第ではゴミが多くて釣りになりません。
こればっかりは行ってみないとよくわかりません。
上げ下げを繰り返せば、流れて行ったりある程度の塊になってくれますが...。

朝はゴミが多くて全く釣りになりませんでした。
竿を出せそうなところには先行者が入っていたので、人がいなくてゴミがない場所を軽くチェックして終了。

そんなこともあり、夕方も行ってきました。
朝よりはゴミが減っていましたが、タイミングが噛み合わなかった場所はチェックできず。
それでも魚は居るものと信じて、ランガンしていきます。

橋脚の裏側にルアーを通すと、強いアタリでヒット!!
久々の感触すぎて、魚を浮かせすぎてしまい、ジャンプされて終了。

やっちまった...。と思いながら、同じ場所を通すと直ぐにヒット!!
今度は慎重にファイトして、何とかキャッチ!!
2021-05-23-004.JPG

いやー本当にうれしい。今年は本当に魚に出会えていなかったので。

今のうちに釣らなければと思い、同じようにルアーを通しますが、反応はありません。
ここはフォローでダイソーVJを試してみると、直ぐにヒット!!
2021-05-23-005.JPG

ダイソーVJ、動きはいいと思っていたが、簡単に魚を連れてきてくれた!!
うーん、最近はダイソーメタルバイブ使ってないけど、本当にダイソーだけで釣りが成立しそうだ。
(今回のワームはアルカリシャッドだったけど...。)

来週も釣れますように。

■タックル
ロッド:メガバス nada. ND762MC
リール:SHIMANO 16メタニウムMGL ライト
ライン:クレハ シーガー PEX8 LURE EDITION 1.2号
リーダー:SUNLINE SYSTEM SHOCK LEADER NYLON 16lb
ルアー:semedokijig メタルバイブレーション 14g ブルー、ダイソー ソルト用ジグヘッド 16g + COREMAN アルカリシャッド トウゴロウイワシ
もうタイトル思いつかないし、そろそろ引退かも...。

ご近所シーバス 2021年5月第3週

今週もチェックに行きましたが、ダメでした。
お手軽に釣りをしようと家から近い神崎川中流域に通っていますが、今年は例年より厳しい...。
いい季節にならないと魚は多くは入ってきませんが、探し回れば1匹ぐらいは見つかるはずなんですが。

どこもかしこもコイだらけですが、少しずつボラが増えてきました。
来週も期待しながらがんばります。
ダイソールアーはついにここまで来たのかというものが登場しました。
巷で話題のダイソー版VJ(バイブレーションジグヘッド)と言われるソルト用ジグヘッドです。
同時発売でシャッドテールワームも出ており、組み合わせて使えます。

ラインナップ

ジグヘッドの重さは16gと22gがあります。
河川のシーバスゲームで使うので私は16gを購入してきました。
シャッドテールワームはブルーとピンクが売っていました。
2021-05-15-001.JPG

ソルト用ジグヘッドは200円商品で、シャッドテールワームは2本入りで100円です。
合わせて300円なので、本家コアマンのVJ-16と比べて激安です。

私が午前中に購入した時にジグヘッドを2個、シャッドテールワームを2個ほど購入しましたが...。
午後にはソルト用ジグヘッド16gとシャッドテールワームは売り切れになっていました。
すごい人気なのですが、転売ヤーの手に渡っていないことを願います。

VJ-16と比較すると、リアフックの位置がやや後ろなのと、スプリットリングがやや干渉する位置にあります。
2021-05-15-002.JPG

ワームを比べるとダイソーワームの方がやや後ろの部分が大きいです。
シャッドテールワームのサイズ展開が1種類のようなので、16gのものと22gの両方に適合させるためではと推測します。
2021-05-15-003.JPG

そして組み合わせると以下の通りです。
コアマンのものと比べても、中々の再現度です。
2021-05-15-004.JPG

性能

(1)飛距離
コアマンのVJ-16と投げ比べてきましたが、同重量なので、飛距離は差が出ません。
真面目に測ったわけではないのですが、落下点はほぼ同じです。

(2)泳ぎ
ちゃんと泳ぎました。低速でもしっかりとテールがアピールしてくれます。
何なら後ろの部分が大きい分、VJ-16よりアピールが強めな印象です。
ワームは付け替え可能なので、替えれば特性も変えられます。

(3)耐久性
使ってみて評価ですが、恐らく本家と遜色なしだと思います。
全体が金属でできていますからね。

おすすめの使い方

[2021/5/24追記]
(1)フロントアイでのミディアムリトリーブ
使いましたが、ただ巻きで十分アクションしてくれるので、それだけで十分です。
小場所や都市型河川は16gがオススメかなと思いました。
2021-06-05-001.JPG

ご近所シーバス 2021年5月第2週

今週もデイゲームに行ってきましたが、全くダメでした。
シーバスがいてほしい場所にはコイが入っている感じで、あまり上がってきてないのかな。
マイクロベイトは居ても、例年より結果的には厳しい。
海においしいものでもあるのだろうか。

イカメタル釣行3 in 丹後半島沖

最近は沖堤防に全く行かなくなりました。
一緒に行っていた上司が船釣りに移行したのと、最近の沖堤防の混雑具合のひどさが大きいです。
釣り場の閉鎖も多く、コロナ禍で渡す人数も制限されており、堤防に渡るまでが非常にストレスです。
渡った後もマナーの悪い人が近くにいると...と思うと数が釣れなくても快適に釣りを楽しめることが優先になっています。

とはいえ、私は小型船だと船酔いするのが分かったので、積極的に船釣りもできません...。
大きな船の場合には誘いに乗っていく程度なので、全く上達できないのですが、食べれる数ぐらい釣れれば満足です。

当然数釣れた方がさらに楽しいので、上達したい願望はありますが、まずは船酔いの克服をしたいところです。
と長い前置きは置いておいて、今年も舞鶴のスーパーコーリンさんで行ってきました。

錘は30号を指定されてしまったので、錘を借りてオモリグをしていました。
2021-05-04-001.jpg

結果はスルメが2杯、ケンサキ1杯と食べるには満足ですが、どうすれば釣れるのかはよく分かりませんね。
もっと動画をみて勉強しないといけないです。

■タックル
ロッド:メジャークラフト クロステージ CRXJ-S702H/OMORIG
リール:DAIWA 15フリームス 2506H
ライン:SUNLINE スーパーブレイド5 0.6号
リーダー:Gamakatsu イカメタルリーダー オモリグ
ルアー:CROSS FACTOR IKA EGI RX 2.5号 + YAMASHITA シャクリシンカーII 25号

都市型河川シーバスゲーム 運試し編

たまには釣れない動画も作ろうかしら。

ご近所シーバス 2021年5月第1週

今週は何とか釣れました。
ただ、基本はショートバイトな感じで、3回バイトがあって1キャッチしかできませんでした。
まあ、1匹でも釣れれば個人的にはOKです。

荒天になる前に出撃、先に雨が降っていたので、河川はゴミだらけ。
普通には巻けない部分は流れに同調しながらリフトアンドフォールしたら、何かがヒット。
このパターンはキビレですね、彼らはリフトアンドフォールが大好きみたいです。
2021-05-01-001.JPG

別の場所では魚からのコンタクトはあったものの、ショートバイトで乗り切らない状況。
場所を休めて再エントリーして、何とかヒットに持ち込みました。
2021-05-01-005.JPG

マイクロベイトを捕食しているのかなと思えば、口の中にはバチが入っていました。
うーん、ファイト中に胃の内容物を吐き出したとしても、マイクロベイトはあまり食べていないのでしょうか?

■タックル
ロッド:メガバス nada. ND762MC
リール:SHIMANO 16メタニウムMGL ライト
ライン:クレハ シーガー PEX8 LURE EDITION 1.2号
リーダー:SUNLINE SYSTEM SHOCK LEADER NYLON 16lb
ルアー:semedokijig メタルバイブレーション 14g コットンキャンディー
プロフィール

新茶
ライトショアジギング熱狂中
最近、シーバスしてます。
月別アーカイブ