2018年8月アーカイブ

ご近所シーバス 2018年8月第4週

今週は台風が通過しました。台風後に様子を見てきました。
なにわ自転車道は一部で側壁が崩壊、増水のせいか道に小魚が打ち上げられている状況でした...。

水は凄く泥濁りで際にはゴミがひどい状況。流れてくるゴミの塊はタイミング次第。
という感じだったので、投げれそうな場所を見つけてメタルバイブで探ってみました。

巻いているとゴミに引っかかったような感触だと思って巻いていると、急にエラ洗い。
完全にミスりました。
活性が上がってるのかと次を期待しましたが、そのあとは続きませんでした。

今夜は調査に行けないので、今週も釣果なし。

ご近所シーバス 2018年8月第3週

今週はデイゲームに行きましたが、釣果なし。
ベイトの気配はあって、恐らくイナッコは入っているようですが、シーバスがいるのかは分かりませんでした。
ただ、やたらと大きいボラ、コイなどをよく目にしました。

ご近所シーバス 2018年8月第2週

明日は釣りに行けないので、早めの更新。

通常、夏場はモチベーション低めですが先週釣れたので、やる気満々で行ってきました。
入っているベイトは6~7cmぐらいのイナッコ。
2018-08-05-001.JPG

このことを念頭に...置きつつ、明るい時間はとりあえずメタルバイブで効率よく、やる気のある魚を探します。
ランガンして撃っていきますが、魚の反応はなし。

先週と同じく暗い時間からが勝負かなーと思いつつ、橋脚際にメタルバイブを投げ込み、軽くフォールさせて巻き始めると...。
ボトムとっていないのに何かに引っかかる。
そんな馬鹿なと思い、念のために合わせると、ぐぐっと魚信を感じる。
魚の引きの感じからキビレかなと思い、上がってきたのはマチヌでした。
2018-08-10-001.JPG

キビレは釣ったことがありましたが、マチヌも川を結構上がってくるんだなぁと感心。

その後は特に反応がなくなり、ナイトゲームに突入。
ベイトの位置関係は先週と大きく変わってないのか、イナッコが群れている場所を発見。
先週のヒットルアー、スライス55を投げてみるが反応はなし。

得意のビーフリーズ78Sを投げると、回収時にバイトしてきましたが、乗らず。
もう1回通すと、コツンとバイトがありましたが、それ以降は反応なし。
フォローにコアマン アルカリを投げるとアタリが復活。そして何とかヒット!!
2018-08-10-002.JPG

40cmぐらいのシーバスでした。思うように釣れるとうれしい。

同じ場所を通したら、まだアタリがあるので、執拗に攻める。
リトリーブからストップを入れると、ヒット!!
でも針がかりが甘かったのか、ジャンプされて一発でフックアウト。

流れが反転したので、場所移動。
先ほどと同様にビーフリーズ78Sで探ると、アタリがあるものの、直ぐに反応がなくなる。
同じくコアマン アルカリでフォローを入れると、ヒット!!
魚のサイズが小さそうなので、クラッチを切って泳がせて、何とかキャッチ。
2018-08-10-003.JPG

サイズダウンの30cmぐらい。このサイズはよくバレるので、取れるとうれしい。
というわけで、今週はとても楽しめました♪

■タックル
ロッド:メガバス nada. ND762MC
リール:SHIMANO 16メタニウムMGL ライト
ライン:DUEL ハードコア X4 1.2号
リーダー:SUNLINE SYSTEM SHOCK LEADER NYLON 16lb
ルアー:メガバス nada. スパロー 14g グリーンゴールドCOREMAN アルカリ クリアチャートベリー + OWNER カルティバ 静ヘッド 10g
不意に中古で05カルカッタ100を購入したのですが、ハンドルが短いなと思っていました。
ハンドルが長い方が好みなので、変えてみることにしました。
安くてかっこいいハンドルがないかなーということで、GOMEXUS(ゴメクサス) パワークランクハンドルを買ってみました。

購入したのはシマノ用の7×4mmシャフト対応のもので、カラーはシルバー、長さは90mmです。

外観

ハンドルはカーボン素材?の黒色で、ハンドルノブは金属でできています。
今回は05カルカッタに合わせるということでシルバーのノブにしました。
2018-08-06-001.JPG

分解してみましたが、ハンドルノブ内にはベアリングが入っているのと、クリアランス調整がしっかりされていて、回転がスムーズです。

重量

元のハンドルと重量を比べてみました。05カルカッタ100についているハンドルは32gでした。
2018-08-06-002.JPG

GOMEXUS パワークランクハンドルは27gでした。
2018-08-06-003.JPG

取り付け

普通に取り付けるだけかと思っていましたが、05カルカッタには単純には取り付けできませんでした。
下の写真の通り、ハンドルが内側に湾曲しているため、スタードラグに干渉します。
2018-08-06-004.JPG

そこで内径7×4mm、幅2.5mmのシムをいれてスタードラグと干渉しないようにしました。
2018-08-06-005.JPG

2018-08-06-006.JPG

うん、超かっこよくなった。
2018-08-06-007.JPG

この金属とカーボンの感じ、合いますな!!

今年も非常時用の食料として会社で備蓄されているアルファ化米をもらってきました。
昨年もらったのは五目ご飯で最初から味が付いていましたが、白飯の味はどんな感じか気になりまして。

五目ご飯の記事 ⇒ アルファー食品 安心米(五目ご飯) 食してみました。

パッケージ・調理方法

パッケージはアルファー食品の安心米と同じ感じで、ジッパー付です。
長期保管用途のためか、外装もしっかりしています。
2018-07-28-001.JPG

開けるとスプーンと乾燥剤が入っています。忘れずに取り出しましょう。
乾燥剤は見つけにくいので、袋の内側に注意が書いてある安心米の方が少し親切かな。

袋は広げると自立できるようになっているので、底をしっかりと広げましょう。
そうしたら、注水線があるので、そこまでお湯 or 水を注ぎましょう。
2018-07-28-002.JPG

お湯 or 水を注いだら、中身をかき混ぜて、ジッパーして待ちましょう。
お湯の場合は15分、水の場合は60分待ちましょう。
(中身をかき混ぜるのは重要な工程のようです。1回かき混ぜ忘れて、微妙にご飯に戻ってない場所がありました。)

時間経過後に開封すると、出来上がっています。
2018-07-28-003.JPG

このままでも食べれますが、お茶碗に盛ってみました。
見た目は普通のご飯ですね。
2018-07-28-004.JPG

感想

  • 普通に白飯。でも特別においしいわけではない。
  • どちらかというと、味のあるものと合わせた方が食べやすい。カレーライスにするとか。
  • でも、災害時には味の濃い目のご飯のお供を用意するのは難しそうなので、災害用途には五目ご飯とか、わかめご飯とかの方がよいかも。
  • ライトなアウトドアユーザーとかには合ってるかも。飯盒炊爨とか難しそうだし。

ご近所シーバス 2018年8月第1週

例年8月はとても厳しいので、手に入れたメタニウムMGLの試投気分で釣りしてきました。
明るい時間帯にルアーを変えながら飛距離とSVSの設定を探っていきます。

ノーマルギヤなので、メタルバイブ引くのには少し遅いかなぁと感じました。
そうこうしている内にナイトゲーム突入。

緩やかな上げ潮の中、ベイトがぴちゃぴちゃしてる場所を発見。
何気なく付近の明暗を狙うと、シーバスっぽいアタリ。
少し通すコースを変えたら、アタってきたものの、魚が小さすぎてフッキングできず、水面でバラシ。

その後はアタリがなくなったので、少し場所を休ませて再度イン。
同じ感じで通すと...思った通りにバイトしてきました。
食い込ませることを意識してラインを少し送ってからフッキングさせ、バラしてしまう前に勢いで抜き上げ。
2018-08-04-002.JPG

小さいけど、やっぱり釣れるとうれしい。

少し移動したところでもバイトを得られる場所を発見。
先ほどと同じ感じを意識してフッキングさせ、何とかキャッチ。
2018-08-04-003.JPG

他にもアタリやバラシがあったので、同じサイズが群れで入ってきているのでしょう。

■タックル
ロッド:メガバス nada. ND762MC
リール:SHIMANO 16メタニウムMGL ライト
ライン:DUEL ハードコア X4 1.2号
リーダー:SUNLINE SYSTEM SHOCK LEADER NYLON 16lb
ルアー:Maria スライス55 湾奥ケイムラボラ
プロフィール

新茶
ライトショアジギング熱狂中
最近、シーバスしてます。