2019年11月アーカイブ

パックロッド釣行2 in 門司港周辺

昨日から今日にかけて、会社の旅行で博多に行ってきました。
2年前も博多でしたが、その時は唐津で釣りをしてアウェイの洗礼を浴びる結果に。
2年前の釣行記 ⇒ アウェイの洗礼 唐津編


初場所はよい結果が得られないので、今回はゆるくパックロッドで釣行することにしました。
持ってきたタックルはライトゲーム向けのトラギア NANOです。

持ってきた釣具はわずかにこれだけ!!
2019-11-30-001.jpg

まずは関門海峡付近で釣りを開始しましたが、激流&激流。
5gのメタルジグなんてあっという間に流されます...。

少し流れの緩い場所を見つけると、魚の姿が視認できたので、その付近をワームで誘います。
ガン玉を撃って沈めていくと、ブルブルとアタリました!!

幸先よく、1匹目をキャッチ。関門橋を背景に記念撮影。
2019-11-30-003.jpg

物凄く気分がよい、最高すぎる...!!

門司港に向けてどんどん移動しながら、魚の着いていそうな場所を探っていきます。
ノーフォーク広場付近で岸壁際を探ると、ボトム付近でブルブル。
2019-11-30-006.jpg

そして、もう1匹、ベラを追加。
2019-11-30-007.jpg

石が沈んでいるところに少し藻がある場所を発見して探ると、メバル。
2019-11-30-008.jpg

門司港レトロまで移動すると、サビキ釣りをしている人と、アジングをしている人を発見。
近くで釣りを開始したら、アジングをしている人に色々と教えてもらいました。
どうやらサイズのよいアジが今日は回っているようで、沖にキャストしてゆっくりただ巻きでヒットするとのこと。

飛距離を稼ぐためにガン玉を撃ってキャストを繰り返す。
キャストすると急にフォール中のラインが走る...!!
ラインテンションをかけると、明らかに今までよりサイズがよさそうな引きでした。

巻いてくると、良型のアジでした!!
2019-11-30-009.jpg

クーラーボックスは持っていませんでしたが、食べたいサイズだったので、持ち帰ることに。
状態良く持ち帰りたいので、追加は諦めてコンビニを探し、急いで氷を購入することに。

家でサイズを測ったところ、26cmと個人的には大満足のサイズ。

欲を言えばもっと釣りたかったですが、門司港はとてもよいところでした。
また、機会があれば、行きたいですね。
そして、その場で教えてくれた地元の方、ありがとうございました。

■タックル
ロッド:アルファタックル トラギア NANO A-629ML
リール:SHIMANO 12エアノスXT 1000
ライン:Rapala ラピノヴァX マルチゲーム 0.8号
リーダー:DUEL H.D.カーボン プロ100 2.5号
ルアー:DAIWA 月下美人 ビビビーム ちらしずしJAZZ 鯵ヘッド 電撃 Rタイプ 1g
今日は仕事の振休で、ライトショアジギングに行ってきました。
青物はまだ釣れるようですが、大分厳しくなっているようです。

前日は仕事だったので、午後から武庫川一文字の5番に渡りました。
そこからは...アタリのない時間を過ごすだけ。
周りの飲ませ釣りの浮きも全く沈んでいきません。

夕まずめにはタチウオを狙いましたが、1回目のアタリではワイヤリーダ上を切られ、2回目は乗らず。
ぐだぐだしている間に、あっという間にジアイが終了。
実力不足としかいいようがありません。

ちなみにタチウオ師匠はタチウオ道場にて3匹ゲットと、タチウオに懸ける情熱の差を見せつけられました。
いつまでもワインドに拘るのもよくないのかもしれません。
(個人的には好きな釣り方であるのは間違いありませんが...。)

恐らくこれで今年のライトショアジギングは終了かな?
個人的にはハマチよりサゴシの方がおいしい気がしますね。

ライトゲーム8 in 舞洲

シーバス釣りに行けなかったので、夜に舞洲にライトゲームにきました。
前回と同じ場所で同じように、1gのジグヘッドをふわふわさせていると、直ぐにヒット。
2019-11-24-001.jpg

同じ様にして、もう1匹。
2019-11-24-002.jpg

調子がいいかなと思ったら、そこからはアタリはあるものの、全く乗らない展開。
気分を変えて、スプリットシンカーを撃って、ボトム着底と同時にヒット。
2019-11-24-003.jpg

周りでは上手い人はコンスタントに釣っていたり、少し離れた場所で良型が上がったり。
完全にニワカというか釣り方が分かってない私とは大差を付けられます。

最後に1匹を追加して終わり。
2019-11-24-004.jpg

もっと通って練習しないと、上達しないなと思いました。

■タックル
ロッド:DAIWA 月下美人 AJING 71UL-S
リール:DAIWA 12レガリス 2004
ライン:SUNLINE ベーシックFC 0.8号
ルアー:C.C.Bait's アジソフト 2.5インチ オレンジグロー + JAZZ 鯵ヘッド 電撃 Rタイプ 1g

ご近所シーバス 2019年11月第4週

今週は休日出勤やトラブル対応で調査には行けませんでした。
寒くなってきたのですが、次週は行きたいところです。
珍しくキビレが釣れたときの動画です。

ご近所シーバス 2019年11月第3週

秋も深まってきました。
季節は否応なしに進んでいきます。

私のやることは変わらず、メタルバイブで探り歩き。
時間もないので、実績のある場所を軽く探って移動します。

それでも思わぬ場所でアタってきて、ゆったりとしたファイト。
近づけてきたら、急に逃げ始める。

片目を怪我している居着きのシーバスでした。
2019-11-16-001.JPG

写真はいい顔の方で撮りました。
元気よく帰っていったので、片目が見えずとも、適応して暮らしているようです。

立派なシーバスを釣ることができて、満足して帰宅しました。

■タックル
ロッド:メガバス nada. ND762MC
リール:SHIMANO 16メタニウムMGL ライト
ライン:クレハ シーガー PEX8 LURE EDITION 1.2号
リーダー:SUNLINE SYSTEM SHOCK LEADER NYLON 16lb
ルアー:ジャクソン 鉄PAN Vib 14g ヒカリモノ
逆に小さいのって難しくないですか!?

ご近所シーバス 2019年11月第2週

個人的には寒くなったら釣り終了のため、今年の釣りも最終盤に入りました。
今年はデイゲームばかりなので、残りもデイゲームをひたすらやっていきます。

いつも通りにメタリバイブでストラクチャーを撃っていく。
橋脚周りを撃つと、フワっとシーバスが現れてバイトしてくる。

同じように通しつつ、先ほどアタった場所で一瞬止めてみると、ヒット!!
2019-11-03-001.JPG

思うように魚が釣れると本当にうれしいものです。

■タックル
ロッド:メガバス nada. ND762MC
リール:SHIMANO 16メタニウムMGL ライト
ライン:クレハ シーガー PEX8 LURE EDITION 1.2号
リーダー:SUNLINE SYSTEM SHOCK LEADER NYLON 16lb
ルアー:メガバス nada. スパロー 14g シラス
今日は久々にいい釣りができました。

釣りのできるシーズンのうちに、怒涛の有給消化ということで、今日は休みを取って釣りに行ってきました。
行く先はやっとタチウオが上向いてきた武庫川一文字です。
タチウオ師匠と行くということで、今回は昼からゆっくりとタチウオ狙い。

12時40分の船で5番に来て、ぐだぐだと準備をしていると、近くの人がいきなりハマチを釣っていました。
これでやる気が出てきて、ジグパラをカラーローテしながら、探っていきます。
すると、近くで少しハマチが釣れたタイミングで、私のルアーもヒット!!
2019-11-07-001.JPG

久々のサゴシはうれしいです。
食べておいしいですから。

そこからは何も起こらない時間が続き、タチウオの時間帯が近づきます。
そこで、何を思ったかタチウオ師匠にタチウオ早掛け一本勝負を提案。
その結果は...直ぐにタチウオ師匠にメタルジグでメーターオーバーのタチウオを釣られて敗北でした。

ヒットゾーンはボトムということで、ボトムをワインドで探ると、確かに当たるものの、乗りません。
掛かったものも抜き上げバラシと、今一つの調子でしたが、今日はタチウオのジアイが強かったです。
5/8ozのZZヘッドで最初はカウント25ぐらいから20、15、10と棚が浅くなり、ルアーを動かせば当たる状況。

結局、ジアイでは6匹のタチウオを釣ることができました。
2019-11-07-003.JPG

抜き上げ時に2匹バラシたり、乗せ切れないアタリも多数ということで、しっかり取れればと思いました。

■タックル(1)
ロッド:メジャークラフト ザルツ ZAT-982LSJ-EX(元ZAT-962LSJ)
リール:DAIWA 14エクセラー 3012H
ライン:DUEL スーパーエックスワイヤー8 1.0号
リーダー:SUNLINE SYSTEM SHOCK LEADER NYLON 25lb
ルアー:メジャークラフト ジグパラ 30g キャンディイワシ

■タックル(2)
ロッド:APIA Foojin'Z ネオンナイト83L
リール:DAIWA 07ルビアス 2500R
ライン:Rapala ラピノヴァX マルチゲーム 1.5号
リーダー:SUNLINE SYSTEM SHOCK LEADER NYLON 16lb
ルアー:オンスタックルデザイン マナティー90 MT-1 + オンスタックルデザイン ZZ Head 5/8oz スタンダード
あとはサイズが伸びればと思いますが、釣り方を考えないといけないです。

ご近所シーバス 2019年11月第1週

夜は服をちゃんと着てないと少し寒くなってきました。
今年はひたすらデイゲームしているので、例年より長く釣りができるかもしれません。

という訳で、今週も当たり前のようにデイゲーム。
メタルバイブを投げて巻くだけの簡単フィッシング。

色々な場所に投げて、メタルバイブを泳ぐ程度にゆっくり巻き。
そしたら、ふわっと出てきてファイト開始。
2019-11-02-003.JPG

コンディションがよいのか、結構引きました。

今日はやたらコイに引っかかり、お気に入りのメタルバイブをコイに持っていかれてしまいました...。
腕も疲れたのと、ショックだったのでストップフィッシングとしました。

■タックル
ロッド:メガバス nada. ND762MC
リール:SHIMANO 16メタニウムMGL ライト
ライン:クレハ シーガー PEX8 LURE EDITION 1.2号
リーダー:SUNLINE SYSTEM SHOCK LEADER NYLON 16lb
ルアー:メガバス nada. スパロー 14g ボラ

ライトゲーム7 in 舞洲

昨日は仕事終わりにライトゲームに行ってきました。
というのもタチウオ師匠がタチウオを釣りに行くというので、ご一緒させて頂くことに。
とはいえ、ルアーで釣るのは厳しいだろうなと思い、私はライトゲームで遊ぶことにしました。

ガッシー狙いでまずはライトワインドでボトムを探っていきます。
特に反応がなかったので、軽く場所を移動。

1gのジグヘッドに変えてアジを探ろうと思いましたが、ニワカライトゲーマーの私には繊細すぎる...。
軽くスプリットショットシンカーを打って探ります。

ボトム付近を探っていると、コココっとあたり、ちっちゃいアジが釣れました。
2019-11-01-001.jpg

同様に探ってもう1匹。
2019-11-01-002.jpg

そしてガッシーも釣れました。
2019-11-01-003.jpg

上手な人はサイズがよさげなアジを釣っていました。
私の力量ではこんなところですが、釣れたので満足です。

ちなみにタチウオ師匠はタチウオを3匹釣っていました。
23時という何でもなさそうな時間にそれだけ釣るとは、師匠を超えて神かと思いました。

■タックル
ロッド:メジャークラフト ザルツ ZAT-T732M
リール:DAIWA 07ルビアス 2000
ライン:SUNLINE スーパーブレイド5 0.8号
リーダー:DUEL H.D.カーボン プロ100 2.5号
ルアー:C.C.Bait's アジソフト 2.5インチ オレンジグロー + JAZZ 鯵ヘッド 電撃 Rタイプ 1g
プロフィール

新茶
ライトショアジギング熱狂中
最近、シーバスしてます。