ライトショアジギング19-20 in 武庫川一文字

今年のライトショアジギング最終戦してきました。
ライトショアジギング19も書き忘れていたので、一緒に書きます。

エソすら釣れないボウズでした。
以上。

前回は粘るに粘って6時から15時まで釣りをしたのですが、ノーバイト、ノーフィッシュ。
あまりのひどさに閉口して、最終戦とまとめて書こうと放置してました。

今回は最終戦ということで、とりあえず何かサカナをということで、タチウオ狙いからスタートしました。

まずはワインド。アタルが乗らない。マナティはぼろぼろになっていきます。
ちょっと明るくなったぐらいでベイトが横切ったので、そこを通すと、やっと乗りました。
2015-11-23-001.JPG

タチウオを一匹ゲットしてボウズは回避しました。ボウズを回避したので、青物狙いに切り替えます。
いつもどおり、中々あたりませんが、8時頃に反応がありました。リーダーに傷が入っているのみ...。

そのまま粘っていると、跳ねるサゴシの姿が!!これは大チャンスと思い、表層狙いに切り替えます。
ミノー、メタルバイブと変えていきますが、反応があったのはスピンテールジグでした。

当たったのであわせてみますが、乗りませんでした。回収すると、ブレード部分だけなくなっていました。
(恐らく、ブレード部分をかじられていたようで、破壊されてしまいました...。)

スピンテールジグはもう1つあったので、投げてみると、即ヒット!!
サゴシでしたが、XRFS-862Mでは抜きあげるのは難しそうだったので、
タモを準備していると、歯でリーダーを切られてしまいました。

痛恨のバラシ...。サゴシを見たときにワイヤーを入れておくべきでした。
今年を象徴するような終わり方で、ちょっと満足してストップフィッシングとしました。

後で、今年のライトショアジギングについてまとめます。

■タックル
ロッド:Abu Garcia クロスフィールド XRFS-862M
リール:Abu Garcia カーディナルSTX 2500S
ライン:Rapala ラピノヴァX マルチゲーム 0.8号
リーダー:SUNLINE SYSTEM SHOCK LEADER NYLON 16lb
ルアー:オンスタックルデザイン マナティー90 MT-1 + オンスタックルデザイン ZZ Head 1/2oz スタンダード
、爆テール 21g シルバー(サゴシばらし)
プロフィール

新茶
ライトショアジギング熱狂中
最近、シーバスしてます。