ライトショアジギング86 in 武庫川一文字

今日は月に一度の有給休暇。
有給休暇の義務化に伴い、年度初めに申請している分です。

前日は22時まで仕事をしていたので、3時半に起きて、5時の船で渡りました。
渡った先は4番ですが、前日のゲリラ豪雨の影響か、内向きはゴミが多い状況でした。

記事のカテゴリはライトショアジギングですが、まずはタコ釣りからスタート。
一投目でタコっぽいアタリがありましたが、巻いている途中に逃げられてしまいました。

ケーソンの境目を順にチェックしていきますが、2か所目で直ぐに釣れました。
2019-07-24-009.JPG

名人の方からしたら大したことないかもしれませんが、この日の自分はすごかったです。
途中で写真も撮らずにリリースしてしまったのですが、全部で7匹釣ることができました。
2019-07-24-002.JPG

2019-07-24-010.JPG

フォール中に、もにゅっと重さが乗ったり、着底後に重さが乗ったりと、ヒットパターンについて勉強になりました。

ある程度楽しんだところで、ツバス狙いに変更。
雰囲気はよさげでしたが、メタルジグを投げてしゃくっていても、中々反応してくれません。

休憩を挟んでの一投目で、メタルジグをしゃくっていると、ググっとヒットしました。
寄せてくると目的のツバスでした!!
2019-07-24-004.JPG

ブリを釣りたいとか言いながら、いつも小物ばかりですが、釣れればうれしいですね。

それから数時間後、遠くの方でナブラが発生と思いきや、近づいてきます。
ナブラ付近にジグを投げ込んで、表層付近を探ると、またもやヒット!!
2019-07-24-005.JPG

サビキの方に食いついていました。

ツバスを釣って満足したので、たまたま最近動画で見たライトワインドに挑戦してみました。
といっても今日は条件がよかったのか、ほぼマナティー38をフォールさせるだけで...。
2019-07-24-007.JPG

フォール中にぶるぶるとアタってきます。
途中でパールホワイト系の別のワームにしましたが、それでも釣れる釣れる...。
2019-07-24-012.JPG

2019-07-24-014.JPG

結局、コンスタントに釣れ続け、11匹ほど釣れました。
数釣れるのはうれしいですが、1匹に懸ける思いが希薄になる感じがしました。
個人的には1釣行で1~2匹ぐらい釣れたり、ボウズがあったりするぐらいの難易度が好きなんだなと思いました。

今回は運がよかったと思うので、次はこんなに釣れることはないでしょう...。

■タックル(1)
ロッド:SHIMANO スコーピオンXT 1703R-2
リール:SHIMANO スコーピオンアンタレス Ver.2
ライン:YAMATOYO PEブルーマーク 2.5号
リーダー:SUNLINE SYSTEM SHOCK LEADER NYLON 50lb
ルアー:YAMASHITA タコゆらハンターL PS

■タックル(2)
ロッド:メジャークラフト ザルツ ZAT-982LSJ-EX(元ZAT-962LSJ)
リール:DAIWA 14エクセラー 3012H
ライン:DUEL スーパーエックスワイヤー8 1.0号
リーダー:SUNLINE SYSTEM SHOCK LEADER NYLON 25lb
ルアー:ダイソー ジグベイト 28g ブルー + Hayabusa ジギングサビキ キャスティングタイプ 小型回遊魚 Mサイズ

■タックル(3)
ロッド:メジャークラフト ザルツ ZAT-T732M
リール:DAIWA 07ルビアス 2000
ライン:SUNLINE スーパーブレイド5 0.8号
リーダー:DUEL H.D.カーボン プロ100 2.5号
ルアー:オンスタックルデザイン マナティー38 MT-1 + DECOY デルタマジックヘビー 3.5gアクアウェーブ スパーク40 シュリンプグロー + XESTA スターヘッド タッチダウン 2.5g
プロフィール

新茶
ライトショアジギング熱狂中
最近、シーバスしてます。