尾西食品 尾西の白飯 食してみました。

今年も非常時用の食料として会社で備蓄されているアルファ化米をもらってきました。
昨年もらったのは五目ご飯で最初から味が付いていましたが、白飯の味はどんな感じか気になりまして。

五目ご飯の記事 ⇒ アルファー食品 安心米(五目ご飯) 食してみました。

パッケージ・調理方法

パッケージはアルファー食品の安心米と同じ感じで、ジッパー付です。
長期保管用途のためか、外装もしっかりしています。
2018-07-28-001.JPG

開けるとスプーンと乾燥剤が入っています。忘れずに取り出しましょう。
乾燥剤は見つけにくいので、袋の内側に注意が書いてある安心米の方が少し親切かな。

袋は広げると自立できるようになっているので、底をしっかりと広げましょう。
そうしたら、注水線があるので、そこまでお湯 or 水を注ぎましょう。
2018-07-28-002.JPG

お湯 or 水を注いだら、中身をかき混ぜて、ジッパーして待ちましょう。
お湯の場合は15分、水の場合は60分待ちましょう。
(中身をかき混ぜるのは重要な工程のようです。1回かき混ぜ忘れて、微妙にご飯に戻ってない場所がありました。)

時間経過後に開封すると、出来上がっています。
2018-07-28-003.JPG

このままでも食べれますが、お茶碗に盛ってみました。
見た目は普通のご飯ですね。
2018-07-28-004.JPG

感想

  • 普通に白飯。でも特別においしいわけではない。
  • どちらかというと、味のあるものと合わせた方が食べやすい。カレーライスにするとか。
  • でも、災害時には味の濃い目のご飯のお供を用意するのは難しそうなので、災害用途には五目ご飯とか、わかめご飯とかの方がよいかも。
  • ライトなアウトドアユーザーとかには合ってるかも。飯盒炊爨とか難しそうだし。

プロフィール

新茶
ライトショアジギング熱狂中
最近、シーバスしてます。