SHIMANO 17スコーピオンDC 100HG 開封レビュー

予約していた17スコーピオンDC 100HGが届きました!!
基本使い込んでからレビューしたいのですが、高まったのでファーストインプレッションを書き留めたいと思います。

箱と内容物

ボディカラーはブラックですが、箱のカラーからはスコーピオンの魂を感じます。
2017-02-10-001.JPG

内容物は取り扱い説明書とリール本体、オイル、糸止めシールでした。
2017-02-10-002.JPG

外観

外観の印象はフィッシングショーとは違って、すごく落ち着いた印象。
やっぱりフィッシングショーは照明が強くて、極端に白とびしてたんだな~と思いました。
2017-02-10-003.JPG

色々な角度から。普通にかっこいい。赤をさしていて、ゾディアスに合いそうな感じですね。
2017-02-10-004.JPG

2017-02-10-005.JPG

スプールの保護シールをはがした状態。
2017-02-10-008.JPG

ブレーキシステム

最大の売りは15メタニウムDCと同じとうたわれるI-DC5ブレーキ。
とりあえずはフロロカーボンラインを巻くので、フロロモードにしてみました。
2017-02-10-006.JPG

2017-02-10-007.JPG

感想

  • かっこいい。普通にかっこいい。
  • やっぱりメタルボディは冷たいので冬の夜釣りにはつらそう。
  • レベルワインダー手前の部分のバリ取りが甘いように感じる。ラインは接触しない位置っぽいのでセーフ?
  • 都市型河川シーバスにはフィット感的にもコスパ的にも17エクスセンスDCよりいいんじゃない?(親バカ状態)

とにかく早く投げてみたい!!

試投してきました。(2017/2/11追記)

DC音鳴る鳴らないの結論を出したくて、試投してきました。
結論からいえば、ちゃんとDC音でます。
2017-02-11-001.JPG

ロッドはnada.のND762MCと合わせました。
フロロカーボンを巻いたのですが、メカニカルがフリーな状態ではフロロモードのオート設定でバックラッシュしました。
少しだけメカニカルを締めれば、快適に投げられましたが、普段はPEライン使っているので、飛距離はやや不満。
ND762MCのコンセプトからは外れてしまいますが、今度はPEラインに巻き変えてテストしてみたいと思います!!

3ヶ月間使用後にレビューを書きました。(2017/6/13追記)

神崎川のシーバスゲームで使った後のレビューを書きました。 ⇒ SHIMANO 17スコーピオンDC 100HG レビュー

プロフィール

新茶
ライトショアジギング熱狂中
最近、シーバスしてます。