ご近所シーバス 2022年5月第3週

今週は昨日チェックしてきましたが、ボラが多かったです。
水は少し濁りすぎな感じでした。
今日は暇がなくて行けなかったので、来週は頑張ります。

ご近所シーバス 2022年5月第2週

ゴールデンウィークは何とかしてでも釣りたい!!
中流域にマイクロベイトが帰ってきて、至る所にいるのですが、肝心のシーバスはお留守。
いや、居るけど釣れないだけ?

という訳で、いつもより下流を攻めました。
これが正解だったようで、橋でできる影に投げ込んで、潜んでいる魚をゲットできました。
2022-05-02-001.JPG

もう1匹と思いましたが、追加の反応が得られなかったので移動。
移動先では沖向きから引いてきてヒット!!
2022-05-02-002.JPG

これはチャンスと思って同じ様に翌日に攻めると、次の日はノーチャンス!!
諦めずにさらに翌日、同じ感じで攻めていたら、シーバスがヒットしたものの、首を振られて痛恨のバラシ...。

このままでは終わらない!!ということで、同じ場所に投げ込んで巻いてくると、ヒット!!
慎重にやり取りして、何とかキャッチできました。
2022-05-04-001.JPG

何か分かってきた気がすると思えば、その翌日はボウズだったとさ...。
めでたしめでたし。

■タックル
ロッド:メガバス nada. ND762MC
リール:SHIMANO 16メタニウムMGL ライト
ライン:クレハ シーガー R18完全シーバス 1.5号
リーダー:SUNLINE SYSTEM SHOCK LEADER NYLON 16lb
ルアー:semedokijig メタルバイブレーション 14g コットンキャンディー、ダイソー メタルバイブ 10g
今年から都市型河川のシーバスゲームで使い始めたランディングシャフトです。
以前使っていたものは長さが270cmだったので、350cmと少し長いものにしました。

既に何回かランディングしたので、使用感を述べていこうかなと思います。

ランディングギア シャフト NANOとは

アルファタックル社製のランディングシャフトです。
このシリーズはSHAFT(仕舞66cm)、NANO(仕舞56cm)、SUPER NANO(仕舞36cm)と大きく3つに分類されます。
SHAFTは7.0m、6.0m、5.5mで、NANOは5.0m、4.5m、4.0m、3.5m、SUPER NANOは3.0m、2.4m、1.8mと多サイズ展開されております。

定価はそれなりにしますが、実売価格を見てみると、比較的安いランディングシャフトに該当するのかなと思います。

製品名 アルファタックル ランディングギア シャフト NANO 350
継数 8
全長 3.5m
仕舞 56cm
自重 380g
定価 9,500円

外観

黒をベースとしたカラーで装飾は金色という感じです。
※ランディングネットとタモジョイント等は別売りです。
2022-03-05-002.JPG

元々はベルトハンガーが付属していますが、背負うのに邪魔なので外しています。

良い点

(1)軽い
他と比べてという話もあるかと思いますが、自転車でランガンする分には全く問題がない軽さです。
魚をランディングして伸ばす時も片手で十分に操作できます。

(2)意外と安くて見た目もよい
前述していたとおりですが、意外と安く販売されています。
シャフト自体はややたわみやすいかなと思いますが、この長さだとそんなに問題にならないように感じます。

3mクラスのシャフトの場合は比較的価格が安いものを選択してもよいのかなと思います。
また、赤とか青とかではなく、落ち着いたカラーが好みの人にも良いのではないかなと思います。

悪い点

前の反省点を踏まえて選択したというのもありますので、今のところは特に不満はありません!!

その他

耐久性等は今後評価していくことになると思いますが、コイを掬ったときも特に問題なかったです。
このシャフトについては壊れるまで末永く使っていきたいと思います!!

ご近所シーバス 2022年5月第1週

今週は雨が降りましたね。
別に魚の居場所が分かっていたわけでもないのですが、変わってしまったような感覚。
特にマイクロベイトの居場所がよくわからなくなりました。

こんな子がたくさんいたのですが。
2022-04-25-001.JPG

気分を変えてナイトゲームに行きましたが、全然でした。
来週はがんばります。
前の記事に続いて、私が都市型河川のシーバスゲームで愛用していた(過去形)ランディングフレームです。
2016年から2022年まで、コイをリリースするときに壊れるまで愛用していました。

元々はOGK 超小継磯玉網ゼロGTのセットの35cmのランディングフレームを使っていました。
ただ、シーバス釣りに35cmというのは小さいかなということで、これを購入して使っていました。

ダイトウブク カラーフレーム網セットとは

ダイトウブクが販売するアルミ製のランディングフレームです。
直径が45cm、50cm、60cmのものが販売されております。

製品名 ダイトウブク カラーフレーム網セット 45
サイズ 直径45cm
自重 120g
定価 3,400円

外観

カラーはブルーのものとレッドのものがありますが、私が持っているのはレッドです。
2019-09-08-004.JPG

良い点

(1)軽い
アルミ製ということで、とても軽量です。
背中に背負うにしても、ランディングするにしても軽量な方が扱いやすくてよかったです。

(2)網の深さが深い
あまり意識せずに購入したのですが、網に深さがある点がよかったです。
意外と大きな魚が釣れた時に、深さがないと魚が入りきらないということもありますので。

悪い点

(1)耐久性
ランディングフレームは消耗品という気もしますし、6年も使ったので、しいて言うならばです。
破損はアルミパイプが折れる形で壊れました。
金属で水に触れる部分ということで、腐食とかは避けられないのだと思いますが、壊れてしまったので...。

事実ベースで書きましたが、これを本当にネガティブに感じるかは個人差があるような気もします。

総評

また購入してもよいかなと思いましたが、今使っているシャフトにブルーやレッドが合わず...。
ガンメタとかシルバーがあればな~と思います。

プロフィール

新茶
ライトショアジギング熱狂中
最近、シーバスしてます。