バスフィッシング1 in 琵琶湖

2年ぶりに琵琶湖にバス釣りに行ってきました。
そもそも、ほとんどバス釣りに行かないので、腕前は素人同然。
という訳で、唯一の引き出しのネコリグでネチネチ探る作戦で行くのは必定。

朝6時から釣り開始。とりあえず琵琶湖大橋下に着てみたものの、凄い藻の量。
流石にこれはないかなと思い、移動。

スマホで調べながら、木浜⇒赤野井⇒木浜付近の水路⇒大谷川河口と移動。
赤野井は何か濁りが凄い、対して大谷川河口は水が澄んでいて綺麗だなと。
何事もなく、お昼休憩。

その後は雄琴港に移動。
とりあえずは巻きたい派なので、バイブレーションを巻いてみますが、やっぱり何も起こらない。
岸沿いに集まっている藻の際にワームを落とすと、突如ラインがすーっと動く。
すかさず合わせると、魚もびっくりしたのか、物凄い勢いで藻の中に突っ込む!!

何とか動きが止まったので、ラインを掴んであげると、生命反応なし...?
と思ったら、藻を剥がすと中にはちゃんといました!!
2018-09-27-001.JPG

メジャーを持っていなかったのでよくわかりませんが、多分35cmぐらい?

その後も同様の作戦で、何とか小バスを追加!!
2018-09-27-002.JPG

引き出しが少ない中で、何とか釣れてよかったです!!

■タックル
ロッド:DAIWA バスX 602LS
リール:SHIMANO 11バイオマスター C2000HGS
ライン:Rapala ラピノヴァX マルチゲーム 0.8号
リーダー:DUEL H.D.カーボン プロ100 2.5号
ルアー:Gary YAMAMOTO カットテール 5インチ ウォーターメロンJACKALL フリックシェイク サイトマジック 4.8インチ ウォーターメロンペッパー
プロフィール

新茶
ライトショアジギング熱狂中
最近、シーバスしてます。