ライトショアジギング44 in 和歌山北港

ついに行ってきましたライトショアジギング!!
今年も和歌山から北上していきます。

冬にはクロステージ CRK-1002Hも購入し、水深があって潮も流れる場所でも対応できるようにした私。
期待に胸をふくらませて出陣しました。

朝は新しいタックルの調子を確認ということで、60gのジグを投げてみました。
重すぎる...。ただ、ボトムは超とりやすい。
ただ、しゃくっている間に少しずつ慣れてきました。

まずめは私の周辺も特に釣れていなさそうでした。
(ご一緒させていただいた上司はエソを2匹ほど釣っていました。)

まだかまだかとその時を待っていましたが、一向に来ません!!
少し疲れてきたので、ザルツLSJに持ちかえました。
(ライトショアジギングタックルの軽いこと。この発明は神だなと思いました。)

あきらめずにしゃくっていると、ボトムからの立ち上げで急に重くなりました。
「引いてる感じせんなぁ...」
2017-04-02-003.JPG

引くわけありません。謎の物体Xですから。

諦めずにしゃくっていると、ヒット!!
微妙に首を振っているような感じから、気がつけばゴミが引っかかったような感触に。
2017-04-02-004.JPG

やっぱりエソくんでした。
本当は青物を釣って、今日のブログタイトルを「2017年度ショアジギシーズン開幕」としてやりたかったのですが、お預けとなりました。
プロフィール

新茶
ライトショアジギング熱狂中
最近、シーバスしてます。