Abu Garcia プロマックス(PMAX2) 分解メンテナンス

新年早々にメンテナンスしたかったベイトリールのプロマックス。
昨年度はシーバスゲームで大活躍してくれました。
(ぶっちゃけ、1回水没させましたが、難なく使えていました。)

ただ、ドラグの安定性に欠ける(動摩擦力と静摩擦力の差が大きい?)ため、テンションがかかると一気にラインが出てしまう。
このあたりを直すのと、内部グリスアップを目標に。
2017-01-05-003.JPG

まずはサイドカバーをはずします。写真の部分のベアリングとスプールについているベアリングにオイルを垂らします。
2017-01-05-004.JPG

メカニカルブレーキのキャップもはずして、ここもオイルを垂らします。
2017-01-05-005.JPG

あとは内側2か所、外側3か所のネジをはずします。(ハンドルも取り外しておきましょう。)
ギヤをグリスアップしていきましょう。
2017-01-05-006.JPG

写真を撮り忘れましたが、ドラグはドラググリスを使わないタイプっぽかったです。
滑らかさにかけるので、アルティメットトーナメントドラググリスを塗ってみました。
これが吉とでるか凶とでるか、実釣で試してみるしかないです。

後は逆順に組み立てるだけ。クラッチリターン機構は向きがあるので、注意しましょう。
プロフィール

新茶
ライトショアジギング熱狂中
最近、シーバスしてます。