ライトショアジギング41 in 岸和田一文字

大阪湾ライトショアジギング、シーズン終了前に駆け込みで釣りに行っています。
今日は冬型の気圧配置になり、北風が爆風。強風波浪注意報発令ということで、武庫川渡船はお休み。
そんなわけで、久々に岸和田一文字に行ってきました。

風が強い場合には沖の北に渡してもらえないようですので、旧一文字に渡りました。
今回は青物ではなく、シーバスでも釣れればよいかという気持ちで、朝一はミノーを投げていました。

がしかし、風が強すぎてラインが引っ張られ、ルアーが浮いてしまう。
重量のあるハイブリッドスイマーに切り替えると、タチウオがヒットしました。
(釣った時に写真を撮るのを忘れてしまいました。久々にまあまあのサイズでした。)

その後はスピンテールジグに変えて、ひたすらテクトロ。
出発直後に違和感はあったものの、特に何もヒットしませんでした。
白塔では呑ませ釣りでブリがヒットしている人を目撃しました。

戻ってジグを投げてみるが、沖に飛ばすと着底がわかりづらい。手前では何とかわかる状況。
そんな状況で、おそらくジグのアクションがよい手前付近でガツンっとヒットしました。
2016-11-23-001.JPG

いつもどおりのエソ。

その後は先端の際をメタルバイブで探るなど、沖堤シーバスに向けて探るものの特に反応なし。
(ちなみに上司が呑ませ釣りでスズキをヒットさせていましたので、やはりいるようです。)

もう1回ジグを投げてしゃくると、ゴンとヒットして思いっきりドラグが出されたと思えば、フックアウト。
まさかの青物到来かと思い、テンション高めにジグをしゃくっているとヒット!!
ドラグが出されるのでメジロか!?ブリか!?と思えば...
2016-11-23-002.JPG

サゴシのすれがかりでした。

その後はさらにエソを追加して、ストップフィッシング。
今年2度目のファントムブリ。逃した魚は大きい!!
(何かのすれがかりの方が濃厚という話もありますが、そういうことにしておきましょう。)

■タックル(1)
ロッド:メジャークラフト ザルツ ZAT-982LSJ-EX(元ZAT-962LSJ)
リール:DAIWA 14エクセラー 3012H
ライン:DUEL ハードコア X4 1.2号
リーダー:SUNLINE SYSTEM SHOCK LEADER NYLON 25lb
ルアー:ダイソー ジグベイト 40g ブルー、ダイソー ジグベイト 40g ピンク

■タックル(2)
ロッド:Abu Garcia クロスフィールド XRFS-862M
リール:DAIWA 15フリームス 2506H
ライン:SHIMANO パワープロ 0.8号
リーダー:SUNLINE SYSTEM SHOCK LEADER NYLON 16lb
ルアー:BROVIS ハイブリッドスイマー レッドヘッドシルバー
プロフィール

新茶
ライトショアジギング熱狂中
最近、シーバスしてます。