ライトショアジギング24 in 和歌山北港

大阪湾エリアでの青物回遊を心待ちにしていますが、まだのようでして、今回も和歌山北港です。
ライトショアジギングは今年5回目。直近の記録は以下のとおりです。
①4/10 エソ1/ハマチ1、②4/24 エソ2、③5/13 エソ6/シマフグ1/アコウ1、④5/22 釣果なし

交換未済のエソポイントが既に8ポイント。流石にそろそろ青物が欲しいところ。
ソウダガツオの回遊もあるようで、ジグサビキ、シンキングペンシル等を用意して望みます。

今回は5番と6番の間に陣取り、まずはシンキングペンシルを投げます。(アダージョヘビーはよく飛びます。)
そしてリトリーブします。投げます。リトリーブします。まもなく飽きます。

引き抵抗がないルアーは飽きるので、数投して、メタルジグに変えます。
投げてしゃくってを繰り返して5投目ぐらいの、2回目のフォール後にしゃくっていると何か当たったような感触。
かまわずしゃくっていると魚が咥えたのか、次のしゃくりでオートフッキング。

最近釣っていたものより明らかにパワーがある。青物と確信しました。手前まで寄せると目の前に突っ込む。
上司にさくっとタモ入れしてもらい、52cmのハマチをゲットしました。
2016-06-04-001.JPG

やっぱ青物は、パワーが段違い。エソがつれる度には青物かとドキドキしていますが、こりゃわかるわ...。
釣り開始して30分で1匹目。幸先がよいと思いしゃくっていると、ボトムから立ち上げた瞬間に違和感。

ティップを確認すると一応生命感はあるが、引いてる感じせんな~って感じであがってきたのは...。
2016-06-04-002.JPG

いつもどおりのエソくん。前回はエソすら釣れなかったので、遊んでくれるだけでも感謝。
(ただ、あまり暴れないで...)

周りでソウダガツオが上がったようで、ジグサビキで狙ってみるものの、根がかり...。
作戦を変更していつもどおりメタルジグ単体でやっていると、着水直後のフォールでラインが持っていかれる。
すかさず合わせると何かがフッキング。(フォールのあたりで合わせるのは気持ちがいい。)

と思えば、ラインテンションが弱いので、バレたかと思いつつ、急ぎ巻いてみるとちゃんと魚がついている様子。
こちらを向いて走ってきていたのか、手前までは魚の感触はありませんでしたが、ヒットしたのはソウダガツオでした。
2016-06-04-003.JPG

すっごいバイブレーション。血が飛ぶわ飛ぶわ...。この後からは特に魚からのコンタクトもなく。
12時頃にストップフィッシングとしました。

■タックル
ロッド:メジャークラフト ザルツ ZAT-982LSJ-EX(元ZAT-962LSJ)
リール:DAIWA 14エクセラー 3012H
ライン:DUEL ハードコア X4 1.2号
リーダー:SUNLINE SYSTEM SHOCK LEADER NYLON 25lb
ルアー:メジャークラフト ジグパラ 40g イワシ、ダイソー ジグベイト 40g ブルー
プロフィール

新茶
ライトショアジギング熱狂中
最近、シーバスしてます。