GW魚種格闘技戦 BATTLE-2

昨日の10時間に及ぶ激闘の傷跡、太ももが貼る状態での釣行でした。
第二弾の今日は助松埠頭でのライトゲーム。助松埠頭に行くのは初めてでした。

釣り場についてみると、若干風が吹いていたので、シンカーをつけてジグヘッドを投げます。
表層から順に探っていきますが、特に反応なし。

際についている魚を探るため、手前に落としてボトムでダートさせます。
するとコンっと当たったので、小さく「フィッシュ」と言いながらフッキング。
上がってきたのはかわいいサイズのメバル!!
2016-04-30-001.JPG

パターンを掴んだかなと思い、同じように攻めますが、あとが続きませんでした。
表層にバチっぽいのが泳いでいたので、バチパターンシーバスとか面白いかもしれません。
思った以上に寒かったので、2時間ほどでストップフィッシングとしました。

■タックル
ロッド:メジャークラフト KGライツ KGL-T732M
リール:DAIWA 14アルファード 2004GD
ライン:Rapala ラピノヴァX マルチゲーム 0.4号
リーダー:YAMATOYO FLUORO SHOCK LEADER 4lb
ルアー:オンスタックルデザイン マナティー38 MT-10 + XESTA スターヘッド タッチダウン 2.5g
プロフィール

新茶
ライトショアジギング熱狂中
最近、シーバスしてます。