PRO MARINE KAISER SPIN KAB-4000 チューニング

安価リールの中でもちょっと品質高めなカイザースピン。
実売3,500円ぐらいながら、4BB仕様ということもあり、巻き心地はなかなか良好。
1年ぐらいライトショアジギングでジャークやリトリーブで酷使してきました。

ある日、何気なく店頭で新品を触っていると、自分のと比べて巻きが軽い...。
そこでカイザースピンのチューニングをすることに。

感じている問題点は以下の2点。
  • ラインローラーがカラーのため、回りが悪い。
  • 新品購入時と比べ、巻きが重くなった気がする。

というわけで、まずはラインローラーのベアリング化
上はデフォルトで入っているカラー
下がベアリング化のための部品一式(グリスが付いているので、少々汚いですが。)
(左からDDL-740ZZ、M3規格ワッシャー、M4規格ナイロンワッシャー) 2015-01-19-002.jpg
これでラインローラーは見違えるように変わりました。

続いて巻きが重い原因調査。
調べてみると、ハンドル固定用のキャップ部分に干渉してこすれたような跡が。(画像ではちょっとみにくいですが。)
2015-01-19-001.jpg

最初から入っているワッシャーが固定した時の圧力に耐えられず破損していました。
画像に写っているM3規格ワッシャーを2枚追加して干渉しないようにしました。

ハンドル(ドライブギア)がガタつく感じがしたので、ドライブギアの場所にワッシャーを追加したかったのですが、
調度よいものがなかったため、グリスアップだけを実施。

新品とまではいきませんが、なかなかいい感じになりました。これで次シーズンも戦えそうです。
2015-01-20-001.jpg

プロフィール

新茶
ライトショアジギング熱狂中
最近、シーバスしてます。